早朝のこと

土曜の朝は、MASAさんとソルジャーさんでめっちゃ久々にソルジャー沢へ。ほんとは、しょっちゅう行きたいんだけどねぇ・・なかなか面子が良くないと行けないんだよねぇ。要所要所で少しづつセクションっぽくトライしながら遡上。これがねぇ楽しいなぁ・・なかなか上手くは走れないけれどね。丸一日居たいくらいだわ。時間があれば、一か所でもいくつかのラインを設定してトライできるからねぇ。で、核心の岩盤は、かるく一発登頂。まぁ虎車だからねぇ・・上れないとね。

日曜は、平谷に初参加する方が、はるばる和歌山からお二人。今年初めの乗り始めて間がない頃に始めて早朝にいらしたときは、それはもうたいへんへたっぴぃでした(笑)。オフ車でも軽く上れる簡単ルートが上れずに迂回したりしたねぇ。で、一昨日、上手くなってましたねぇ・・かなり。平谷も、成績どうこうはともかく、完走はできちゃうんじゃないの?ってくらい。毎週必ず乗ってるらしいですからねぇ・・「なるほど、だからね」って感じ。まぁ、たくさん乗った者勝ちってところもありますからねぇ・・乗り始めのころはね。でも、残念ながら、そういう方は、少ない・・・・・。

で、今週末は、平谷前最後のオフ車トレックとなります。6月30日(土)から平谷の終わるまでは、平谷の練習ばかりになります。毎年恒例の“平谷への道”ってやつですね。オフ車トレック再開は、7月28日(土)からになります。
今週末24日(日)は初心者トレック、23日(土)はわがままトレックとなります。わがままトレックってなんじゃい?ん~私のわがままで行きたいところに行くトレックです。いつもは参加者のこと考えてルート選びしてるんですけど、この日は参加者のことは考えずに私の行きたいところに行きます。私の気分次第で、めちゃ厳しい所に行くかもしれないし、めっちゃさわやかルートになるかもしれない。この日の私の気分次第です。とりあえず、覚悟してお越しください(笑)。でもねぇ・・今週はずっと天気悪そうだからねぇ・・走れるところが限られるかなぁ??


で、話かわって、お盆にあるイベント。
岩田さんが開催する“エンジョイダートSpecial イーハトーブの森”が、8月12日に開催されます。野崎選手もゲストで来てくれるようですよ。わたしもお手伝いに行きますんで、ぜひとも皆さんもお越しくださいね。事前の申し込みが必要なようなので、お忘れないようにね。
もう2ケ月切ってるのに、あまり宣伝見かけないからねぇ・・大丈夫? >岩田さん

めっちゃ乗りやすくなったぜ!

DSCN7539_RS.jpg 出来ました。。めっちゃ乗りやすくなりましたよ。

ご自身でいろいろ手を入れてきたことが、ことごとく裏目に出てしまい、めちゃめちゃ乗りにくくなってしまっていたフルサイズトリッカー。上れない曲がれない操作しにくいと、三拍子そろってしまっていましたね。「乗り難くしてやろう」なんて思っていじる方なんているわけなくて、「少しでも乗り易くなるように」って考えてやるんでしょうが、いろいろわかってやらないとこれがなかなか上手くいかないことが多いですね。
セローのサスなら性能が良くていいんじゃないだろうか?とか、
ちょっと高めのハンドルの方が、姿勢が楽で良いんじゃないだろうか?とか、
まぁいろいろですけけどね。
車体姿勢や乗車姿勢ってすごく重要です。てこの原理でクラッチを軽くしようとすれば、当然のことながらキレが悪くなりますしね。

わたし的には「もっとこの部品を替えてこうすれば・・」ってのはありますが、現状ついている部品で調整して良い状態に仕上げました。大きな部品はハンドルを替えたくらいかな。。
これまでと比べれば感動的に乗り易くなってますから、おおいに期待していただいて良いですよ。先回上がれなかった坂も、きっと上がれる・・・かな??

ご自身で手を加えていくことはすごく楽しくて良いことだと思いますが、わからないことがあればお気軽にご相談くださいね。

曲がれない!!

雨あがってたね。今朝の初心者トレックは、少人数で、5名也。こんなチャンスはめったにないので、普段はしないスクールモードを少し取り入れてみた。

で、ターン。。。。。。曲がれない(笑)
P6091101_RS.jpg  P6091103_RS.jpg  P6091104_RS.jpg
いきなり難しすぎたかなぁ??
P6091105_RS.jpg  P6091109_RS.jpg  P6091113_RS.jpg
ということで、グリップの良い簡単なターンを・・・・かぁるく曲がっちゃって欲しかったんだけど。。
P6091118_RS.jpg  P6091120_RS.jpg  P6091123_RS.jpg
こんなに広い道なら余裕で8の字出来て欲しかった。曲がれないわけじゃぁ無いんだけどねぇ・・・クラッチ、ブレーキ、スピードコントロール・・スムーズに曲がれないし小さく曲がれないんですねぇ。

で、最後は難しいターンを、何回も反復。。
P6091130_RS.jpg  P6091128_RS.jpg  P6091129_RS.jpg
マシンを傾けないと曲がらないけど、ここで傾けるのが怖いし、スピードコントロールもめちゃ大切だし、ちょい上りだしギャップもあるし。。
P6091131_RS.jpg  P6091132_RS.jpg  P6091127_RS.jpg
曲がれた人も居るけどね。

人数か少なくないとできないからねぇ・・こういうことは。。たまには良いね。練習してきてよ!次回は失敗は許されないぞ(笑)。。

セロー250・トリッカー用のアンダーガード

トライアルの超有名店ミタニモータースポーツさんから、セロー250・トリッカー用のアンダーガードが発売になりましたね。セロー225用も発売されてるけど、今日は250用のお話。タンデムでは、これまで力造(ぱわあくらふとさん)のアンダーガードを使用していました。ワイズギヤとかZETAとかは、もう何年も売ったことがありません。私自身のセロー250・フルサイズトリッカーにも力造製を使ってます。で、良い機会なので、ミタニ製を取り寄せてトリッカーに付けてみました。

DSCN7515_RS.jpg  左 力造  右 ミタニ
DSCN7516_RS.jpg  ミタニ製の方が覆う部分が多いですね。
DSCN7517_RS.jpg  DSCN7518_RS.jpg ミタニ製には、防振スポンジが付いてきません。

DSCN7521_RS.jpg  DSCN7531_RS.jpg  覆う部分の比較
DSCN7522_RS.jpg  DSCN7530_RS.jpg
DSCN7523_RS.jpg  DSCN7529_RS.jpg

取り付けは、フレームとの間にゴムを挟んで。
DSCN7535_RS.jpg  DSCN7536_RS.jpg  DSCN7538_RS.jpg

ミタニさんちの材質についてはサイトに記載がないのでわかりませんが、力造よりも硬いんじゃないかと予想しますが問合せてないんでわかりません。聞けば教えてもらえると思いますけどね。硬い方が良い部分もあるし、あまり硬すぎないほうが良い部分もありますしね。
ずっと以前、ジュラルミン(めっちゃ硬いもの)で力造と同じ形状のものを造ってもらって付けてたことがあるんですが、結局ステアで打ち付けてれば曲がるし、フレームのほうが負けちゃって、力造製に戻した経験もありますんでね。
DSCN7526_RS.jpg  DSCN7528_RS.jpg だって、取り付けがこんなに弱そうなんだもんねぇ。でもまぁ、セロー250・トリッカーは、アンダーフレームが交換できるっていう優れた特徴があるんで、曲がったら換えればいいだけなんだけどね。

で、やっぱり、しばらくの間使ってみないと、私の好みがどっちがってのはわかんないんで、結論はしばらく先かな。7月はトリッカーにはほとんど乗らないんで、8月下旬まで試した都合となりますね。

キャブキット製作中

DSCN7519_RS_RS.jpg  セロー225用PWK28キャブキット製作中
今年に入って46~50個目を製作中です。毎年「そろそろ売れなくなるはずだよなぁ」と予想しつつも、おかげさまで安定してご注文頂けています。ありがとうございます。
今日現在で4個在庫できました。皆様のご注文お待ちしております。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード