FC2ブログ

ファイナルなんだそうだ。

今日、リリースされましたね、セロー250
ファイナルエディションなんだそうです。なんだかなぁ・・・。
「初代を彷彿させる2色設定」なんだそうです。カッコわるぅぅ。。見てれば慣れるかな?(笑)。
フレームに色塗ったからか、12000円値段上がってます。仕様はこれまでと同じね。

排ガス規制の関係で、生産はおそらく夏過ぎくらいまでなんじゃないかなと思いますが、じゃぁ秋には無くなっちゃうかというと、さすがにそんなことは無いでしょう、きっとおそらくたぶん。ヤマハだって売れるのわかってるんだからしっかり在庫残るように生産計画するでしょうからねぇ。。
あっ、でも、トリッカーは、それほど在庫残すようなことはないと思いますけど。

でまぁ、まだ有るうちはいいんだけど、いざ無くなっちゃうとなると今のWRみたいなふざけたバカげた(っていうかお客を馬鹿にした)状況にならないとも限らないんで、中古探して待つよりとっとと新車買っちゃったほうが賢いかなって思います。カッコ悪いグラフィクなんて、ヒデちゃんに頼んで替えちゃえば良いし(笑)。

ということで、新車、タンデムでお買い上げくださいね。タンデムで買った方が良いと思うなぁ(笑)。。ご予約殺到お待ちしております(笑)。。

すでにセロー・トリッカーをお持ちの方も、仕様変更や整備のご相談はぜひともタンデムに。タンデムに相談したほうが良いと思うなぁ(笑)。。あっ、新車に乗り替えちゃっても良いんじゃないでしょうか?下取りしますし。。

入荷

DSCN8788_RS.jpg  入荷したよ! >Mさん 

道具

大阪よりタイヤ交換にいらっしゃいました。私の使ってた中古のツーリストを付けにね。フロントはノーマルの新品を持ち込みで交換。自分でやりたいんで教えてくださいってことでしたので、スパルタでレクチャー(笑)。。
DSCN8782_RS.jpg  DSCN8787_RS.jpg 頑張れ!
工具もスタンドも全部自分で持って来たんですねぇ。自分の工具でやらないと練習にならないもんねぇ・・良いことです。
でも、残念だったのがタイヤレバー
DSCN8784_RS.jpg 右がお客様の持って来たもの、左が私の使ってるレバーです。
めっちゃピンボケですが、違うわかりますよねぇ?右のレバー、めちゃ使いにくいです。薄さと、曲がり具合が全然違うのわかりますよね。私のは、もう30年以上前に「ダンロップのタイヤレバー」って言われてて買ったものです。今でいうなら、きっとTSKのタイヤレバーだと思います。いろんなのがあるけど、これが一番良いですね。ほかの選択肢は無いかな。
ヘタッピほど、良い道具が必要です。これは、乗るのも一緒ね(笑)。

「地元には、タイヤ持ち込みで交換してくれるお店って無いんですよ。断られちゃう。」とのこと。ありえないよねぇ・・なんで断るんだろう?自店で買われたお客様よりも工賃が高くなってしまうのはしょうがないと思うけど、やってあげればいいのにねぇ。次につながるかもしれないじゃんねぇ。断ったら、二度と来ないでしょ。他所のお客様断ってたら、商売にならないじゃんねぇ。まぁ、他所の店のことだから、どうでもいいけど。
あっ、でも、今、うちのタイヤチェンジャーの調子があまりよろしくないんで、ビッグバイクの太いラジアルタイヤの交換は出来ないかもしれない。。

まぁ、タイヤ交換なんて、ほんとは何度も何度もやらないと覚えられないけどねぇ。理屈やコツを聞いて知ってるだけでも少しは違ってくるかもね。

使いすぎだな

5XTA型トリッカー、ほぼ100%でお山使用。
「朝、セルの回り初めが重い。乗って暖まってればまぁ回るんだけど。」で、入庫。
DSCN8780_RS.jpg  DSCN8781_RS.jpg これは、使いすぎだな。
ブラシもブラシの当たり面も、よう減ってますね。。まぁそりゃねぇ、たくさん使うからねぇ。お山で1日乗ってりゃ100回以上は使うだろうからなぁ。走行距離は全然関係ないですね。使った回数だね。このオーナー、平谷一日だけでもおそらく300回かそれ以上は使ったんじゃなかろか(笑)。
先月のと違ってオイルはまわってなかったんで、掃除して面慣らしてブラシ交換って選択肢もないことはないですが、今回はあえてASSY交換。お山での安心を最優先ね。谷で回らなくなったら帰ってこれないからねぇ。。。でもまぁ、ブラシの在庫があったんで、一応このモーターはブラシ換えて組んで、オーナーには渡しましたけどね。
普通に街乗りやツーリングで使ってる方ならこんなことにはならないでしょうから、全然心配する必要はありませんよ。

よし、もとどおり。。

PC032360_RS.jpg ばっちり整備(修理?)完了。もとどおりだぜ!

トリッカーは、なんども落ちて壊れたリヤフェンダー周りを交換。アンダーガード後ろ側取り付け部分修正。最後の1m弱真直角で、しっかりいっぱい当てたからねぇ。アンダーガード当てずに上がれたのは最後の一回だけだったからなぁ、いっぱいやったけど。。フォークのインナーチューブも片方交換。これは、今回とは関係ないけどね。

セロー250は、今回のイベントのために野崎選手用に仕様変更したのを、通常の街乗り林道快適仕様に戻した。
今回は、全開でレブらせて行くヒルクライムとステアがいくつかあったんで、クラッチもチェック。エンジン側プッシュレバーの合いマークもすこしズレちゃってたから、一応開けてチェック。まぁまぁ焼けてましたかねぇ。レバーの位置調整してそのまま使う選択肢もあったけれど、まぁせっかく開けたことだしってことでフリクションディスクだけ新品交換。5月の難所巡りの時はレブらせて上がるところはなかったんでクラッチの消耗は大丈夫だったんだけど、今回はまぁ消耗してましたね。去年のヒルクライムスペシャルの時なんか半日でけっこうきてたもんねえ・・夕方にはズルズルだったし(笑)。まぁねぇ、今回も私(達?)があまりに出来ないんで、何度も見本でやってくれてましたからね。私の「レブらせる」なんて、一瞬で可愛いものだから(笑)、悲しいかな?トリッカーはまだ大丈夫。

バッチリ直したけど・・・今週末は、虎車だな。。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード