FC2ブログ

MAGURA油圧クラッチキット値上げのお知らせです

輸入元のMCインターナショナル様より値上げの連絡が来ました。
以前より予告はいただいていて、うちのサイトにも告知はさせていただいておりましたが、金額と日程が決まったとのことです。
MAGURAの油圧クラッチキット(一部構成部品も)が12月1日受注分より値上げされます。
通常ラインナップの167HYMECのキットが37800円(税込)から43050円(税込)へ、
タンデムオリジナルのセロー250・トリッカー用が38850円(税込)から44100円(税込)へ値上げとなります。
すでにご注文頂いている分と、11月末日までにいただいたご注文分は、旧価格で大丈夫だそうですので、ご検討中の方は今月中早めのご注文をいただけますようお勧めさせていただきます。

セロー225WE用 MAGURA油圧クラッチキット

セロー225WEに取り付けてテストしていましたが、「OKでしょう」との結論になりましたのでお知らせいたします。
すでに市販されてる167マスターのモデルで品番2100020A(KLX250用)が使えます。
167マスターのキットのラインナップが載ったサイトが、ダートフリークさんのところしか見当たらないんですけどね。
ホースの取り回しの工夫や、スレーブシリンダーを取り付けるケーブルホルダーの加工が必要(4JG6~5MP4)なんですが、作業は簡単なことです。当店でセロー225WE用としてお買い上げ頂いた方には、写真入り説明書をお付けします。
WE以外のモデルにも、エンジンに付くケーブルホルダーとプッシュレバーをWE用に替えれば取り付け出来ます。
ただ、225はずいぶん古いモデルなうえ、乗り込まれていてクラッチが消耗している車両も多いかと思いますので、油圧クラッチを取り付ける前にはちゃんとしたクラッチのメンテナンスをされることを強くお勧めします。

通常のラインナップにセロー250用も近々載るとは聞いておりますが、当店のサイトで紹介しているものとはマスターシリンダーの組み合わせが違います。 おすすめページで紹介しているものは、タンデムオリジナルです。

225WE油圧クラッチ

ん~・・・軽くて悪くないんだけど・・・なんか、軽すぎでわかりにくいかなぁ・・。

強化クラッチスプリングを組んでみた。ん~・・・なんだかすごくいい感じだ。。

取り付け完了

DSCN2575_R.jpg MAGURA油圧クラッチ、セロー225WEに取り付け完了。

明日早朝にお山でテスト予定。結果やいかに!?
さて、どう走ってやろうかな・・・あんまり爽やか過ぎちゃぁテストにならんし・・・。

セロー225用油圧クラッチ開発中

225は型が多いんで、エンジン側のプッシュレバーを引く形が3種類あります。1KH~4JG1、4JG2~4、4JG5~5MP4と3種類ですね。この中でもっとも操作が軽くて使いやすいのが、4JG5~5MP4のWEと言われてる型です。WEのプッシュレバーのアームを少し伸ばしてやって、ちゃんと注油したケーブルを使えば、クラッチの操作はめちゃめちゃ軽くなります。他の型にもWEの部品は使えます。なので、レバー操作の軽さだけを考えれば、油圧クラッチなんて必要ないくらいですね。
しかし、残念ながら225のエンジンは熱的にかなり苦しくて、ちょっとハードに使うとすぐにクラッチレバーの遊びが増え過ぎて切れなくなってしまったりしてしまいます。これはもうほんとに悲しいくらいにね。
これが、油圧クラッチならこういうことはありません。自動で補正されるため、遊びは変わらないんですねえ。それに加えて、ハンドルを左右に切った時の遊びの変化もありません。この操作ポイント、操作感が変化しないのが油圧クラッチの最大の魅力です。とかく軽さのほうが注目されがちなんですが、やはり魅力は操作感の変わらないことです。私がセロー250でもトリッカーでも油圧クラッチにこだわるのは、それこそが理由なんです。

で、今回、セロー250・トリッカー用のMAGURA油圧クラッチができました。輸入製品なので、いつでも必ず在庫があってすぐ手に入るいうわけにはいかないこともあるかもしれませんが、もし仮に在庫が無くてもよほどのことが無い限りは少し待てば手に入るでしょう。取りつけも、大切な要点だけ守れば、ワイヤーと付け替えるだけといったくらい簡単です。補修パーツがちゃんとあるところもすごく良い。で、225用のキットが作れれば、それなりに需要はあるのではないかと、私なりに考えたわけです。私が付けてるセロー250・トリッカー用をそのまま225に取り付けるってわけにはいかないんですが、225にぴったり合うものが開発できないかどうかテスト中です。

まぁ、あまり期待し過ぎずに(笑)お待ちくださいね。吉報をお届けできるよう頑張ります。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード