FC2ブログ

タンデムトレック仕様で、より楽しいバイクライフを

昨日は、オフ車でトレック。カメラの使い方が下手だ・・・なんだかピンボケばっかだ。ということで写真無し。


ナイトランで感動的だった内圧コントロールバルブは、やはり昼間のっても快調だ・・・って、あたりまえか。
昨日のトレックでとくに注意して乗ってたんですが、やっぱり私のセローは良くできてると思いますねぇ。軽快なレスポンスのエンジンと、しっとりとしていながら反応の良い前後サス、それに合わせて車体姿勢やステップ位置による軽快で素直なハンドリング。全然軽量化していないのに乗ると軽く感じますしね。もっとも、こけて起こす時は普通に重たいんだけどね。整備バッチリなんで、操作の全てがスムーズだし。自信持って「よくできてるでしょ」って言える仕様ですね。


勘違いされてはこまるんですが、べつにセローでトライアルがしたいわけではないのでトライアルかぶれのセローってわけではまったくありません。ただ、よりトレッキングを楽しくってなると、ある程度のトライアル的な要素は入りますけどね。街乗りからツーリング、林道などのダートから険しい?トレッキングコースまで、1台でいろいろ楽しく走り回れる自慢の仕様ですね。


とは言っても、私の場合は、私が乗りやすく感じるだけでは話にならなくて、正しく上手な腕前のライダーにちゃんと評価されていないと意味が無いんですよね。だって、私のセローで試してよかったことを、お客様方のセローやトリッカーに代金を頂戴してノウハウをつぎ込むわけですからねぇ。自己満足だけのトンチンカンな仕様ではいけないわけです。方向性を間違わないように、トンチンカンなセッティングにならないよう、ときおりチャンプのような一流ライダーだった方に相談しつつ、アイデアもいただきつつセローを仕上げてきたわけです。
私のセローに施しているノウハウを元に、お客様個々の使用方法によりあった仕様にアレンジすることは簡単なことです。

たまたまですが昨日、とあるトライアル国際A級ライダーが仕事がらみで店にいらっしゃったので、私のセローに少しだけだけど乗ってもらいました。初めて乗るセローにぱっと乗ってすぐある程度自然に乗れたようです。「セローに乗ったことが無いのでノーマルと比較した評価はできませんが、そのセローは良いですねぇ・・乗りやすい。」って及第点の評価をいただきました。選手権に出てもポイントを取れるレベルの方なので、この評価は私としては嬉しいことだったんですねぇ。より一層、自分のセローに自信を深めたわけです。
それにしても国際A級ライダーってのは、当たり前ですが上手いですよねぇ。なんかマシンが私なんかが乗っている時とはぜんぜん違う動きをしますよね・・・これも当たり前なんですが。その時居合わせたお客様2人も、感心しきりでしたねぇ。

私タンデム杉浦が、自信持ってお勧めするセロー&トリッカーで、ぜひ貴方のバイクライフをより一層楽しいものにしていただきたいですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

一部カメラネタなんで、ピンボケについて一言二言・・・

杉林の中で撮ると暗いためシャッタースピードが遅くなります。ブレが出やすく、ぱっと見はピンボケに見えることがあります。よく見るとブレていることがわかります。

たまにやっちゃいますが、いじくっているうちにマクロモード(お花や虫など小さいモノに近づいて撮影する時に使います)のままになっていると普通に撮ったものはぜーんぶピンボケになります。気をつけましょう。

解決法

1.本当にピンボケの場合・・・
カメラの性能によるものと思われます。
オートでは対応できない状況なので思い切って風景写真モードにするとピントの合う範囲が広くなります。
欠点としてシャッタースピードが遅くなるので今度はブレやすくなります。

2.手ブレの場合・・・
シャッタースピードが遅い事が原因です。
スポーツモードにするとシャッタースピードが速くなるためブレにくくなります。
欠点として杉林の中など薄暗いところでは暗い仕上がりになります。

パソコンで修正すると「もやがかかったような写真」になることもあります。
明るさだけでなくコントラストや彩度も調整するときれいにできます。

一度試してください。

おまけ

スペシャルサスは最高です。ゴールドバルブは入ってませんが、少々のガレ場でも何もせず普通に走れます。
欠点はあんまり良すぎて工夫しないからなかなか上手くならない(笑 

興味持ちましたよ。

はじめまして。ブログ・HP見て大変興味を持っております。県内尾張旭市に住んでいます。今は2ストモタード125に乗っています。いろいろ考え中です。あれこれ片付いたらお邪魔するかも知れません。その節はよろしくお願いいたします。50代半ばと言うこともあり、重たいのは敬遠したいから250の単気筒でスリムなのが良いかなと考えています。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード