FC2ブログ

おもしろいなぁ・・・のつづき

レーサーってのは、目的をはっきり限って造られてます。より速く走れるようにとか、より自在に扱いやすいようにとかね。で、レーサーじゃない市販の公道を走るマシンってのは、いろんな使い方を考えて造られてますね。セロー250のような“デュアルパーパス”のカテゴリーのモデルってのは、通勤にも使え、街乗りも、二人乗りもするし、ツーリングも、高速道路も走れ、林道も走れ、道なき道にも、ってな具合にね。で、何に一番重きを置いて造るかってことになると、やはり多くのユーザーのメインの使い道である、街乗りやオンロードですよねぇ。もちろんオフロードでの使用も考えられていますけれど、値段も決められてるから、メーカーのかけれるお金にも限りがあるしね、当たり前だけど。走行騒音や排ガス規制や排気音などの法的な制約も多いですね。まぁこれは、セロー250に限ったことではなく、トリッカーでもそうだし、他のメーカーでも他の車種でも同じことです。で、そんな市販車ですから、開発時に重きを置いた部分の使い方をする分にはさほど不満なく(っていうか満足して?)乗れます。でもね、それ以外のある目的に重きを置いて乗りやすくしようとすれば、手を加えないといけないのは当たり前のことですね。ただ、その重きをおく目的のための秘めた性能がなけりゃ、手を加えてたってたいして良くはなりませんし、もしくはとんでもなく大変だったりしますね。そこんところが、すごく重要な部分ですよね。車体の造りであったり、エンジン性能であったりね。

つづく       かも。。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード