FC2ブログ

少々ネタ切れ中

セロー、エンジンもサスもブレーキもクラッチもポジションも、ほぼすべて良く仕上がっちゃってるんで、新たに手を加えるところがないなぁ。メンテナンスは大切ですどね。今日は、スロットルケーブルの注油をした。Fiセローもトリッカーも、キャブモデルに比べるとスロットルは重いんですねぇ。たまに注油してやるだけで軽さは維持できるんだけど、さぼると重くなっちゃうんだよねぇ。まぁ、重いと言ったって、操作に困るような重さじゃないんだけど、軽くてスムーズに操作できるに越したことはないですからね。
それにしても、今のFiセロー気に入ってます。そろそろ1万8千kmになりますが、トラブルはありません。って、無いのが普通だね。セロー250が発売されて5年半ほど、徐々にいろいろお山用に手を加えてきて、本当に良い具合に仕上がっています。トレッキングで良し、林道でも良し、もちろん街乗りでもワインディングでも良し、良いですねぇ。軽量化だけは手をつけていないけれど、必要を感じないので今後も予定はなし。ちゃんとした軽量化ほどお金のかかることは無いからね。
「トレッキングしないから必要ないね」って? ん~そう思います?? そんなことないんですねぇ。もちろん、価格表に載せているそのままをすべての方にお勧めしたりはしませんよ。ハンドルやらステップやらタイヤやら、それぞれのお客様の使い方にあったものを合わせれば、すごく良い具合に仕上げられます。なんてったって、前後サスチューニングは、めちゃめちゃ自信作ですからねぇ。これなくしてタンデムのトレック仕様は成り立たないって言っても過言ではありませんね。
フルサイズトリッカーも、フロントサスにゴールドバルブチューニングをして、十分満足できる仕様になっています。これも、タンデム独自のサスチューニングで、すごく良い具合なんですねぇ。トリッカーでは、ノーマルサスがセローより悲しいこともあり、より感動的な仕上がりになっていますしね。

「タンデム以外でセローやトリッカーを買うなんで、ありえんでしょう。」なんてことを言うと、「お前、思い上がってんじゃねぇぞコラ。」って言われちゃうと困るんで、そこまでは言いませんよ。でも、皆さんのいろんなご相談にはお役にたてると思いますので、少しでもセローやトリッカーに興味をお持ちでしたら、ぜひご相談くださいね。お待ちしてますよ。

と・・・ネタ切れの中、少々強気の宣伝モードになってしまいました。。。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード