FC2ブログ

トリッカーのゴールドバルブ

ゴールドバルブのトリッカーに装着時のセッティングは、まだしばらくかかりそうです。梅雨にも入ってしまいましたし。モニターのお客様は、頑張って乗ってくれてるようですがね。頑張り過ぎで、転んで壊したりもしていることは内緒にしておきましょう。
で、とにかく、セローに付けた時とのセッティングの違いに戸惑っています。同じような造りのFフォークなんですけどねぇ。で、チャンプにも伺いつつ、なんでそんなに違うのかを考えてみました。どうやら、インナーチューブの違いによるところが大きいようですね。外径は同じ35mmなんですが、肉厚がぜんぜん違うんですねぇ。セローの方がかなり薄いんです、2mmくらい違うんじゃないかってくらい。ということは、トリッカーのインナーチューブの方が質量が大きいってことなんですねぇ。なので、ストロークする量が同じなら、トリッカーのほうが、バルブを通るオイルの量が多いってことになるんです。で、だからそんなに違うのねってことで、セッティングをすすめていきますんで、楽しみにしていらっしゃる方(って、居るのか?)は、もうしばらくお待ちくださいね。梅雨が明けるまでには何とか決めたいなぁって思っているんですが・・・はてさて・・。。

あっ、理解できない人は、Fフォークの構造をどこかで調べてみてね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード