FC2ブログ

三ヶ根山の林道に行ってきた

'05にセロー250をおろしたときに行った三ヶ根山の林道に行ってきた。2年前にFiセローでも行ってますが。まぁその時のインプレは、“ニューセローのインプレッションしてみましょうか ”のページで見てくださいね。
普段、トレッキングの移動時に林道を走ることはあっても、林道走ることを目的に行くなんてことはほぼ皆無に等しいんですが、現在の私のセローでどんな感じかを確認しておきたくってね。トレッキングでは、すごく乗りやすい仕様になっているのは自信のあるところですが、以前三ヶ根の林道に行ってからずいぶん仕様も変わってることだし、一度確認しておこうって思ったんですねぇ。ブレーキはAJPになって、油圧クラッチもついて、Splサスも仕様変更されて、Fサスにはゴールドバルブが入り、つい先日内圧コントロールバルブも付けた。現在の私のセローの仕様については、“ニューセローを “タンデム トレッキング仕様” にしていきましょう”のページで確認してくださいね。

で、今日走ってみた結果は、「めちゃめちゃ楽しいやん。すっげぇ面白れぇ!」です。三ヶ根の林道がどんなんかは、まぁいろいろ検索してみてください。なんかねぇ・・ほんとに面白いんですよ、走ってるのがね。なんてたってサスが良いね。もちろんエンジンも、ブレーキも、減速比も、なんかみぃんな良い感じなんだなぁ。5年前にまだいじる前のどノーマルのセロー250で行った時の感想は、「面白くねぇ!」(インプレにそう書いてますね)だったんですが、今はねぇ・・マジで面白い。走りながら「たのしぃ!」って、にやけてきちゃいそうだもんなぁ。よく止まるし良く曲がる、サスは快適だし、車体姿勢も良好、エンジンも扱いやすい。オンロードのワインディングも楽しんだよねぇ。まぁねぇ・・当たり前のことなんだけれど、ノーマルとは雲泥の差、月とすっぽんで、まったく比較にならないくらい乗りやすいよねぇ。主にトレッキングで快適にって改良をしてきていましたが、これはねぇ・・林道ツーリング派やオフ行かない派の方々にも自信持ってお勧めできますねぇ。もちろん、トレッキングに行かない派の方には、ハンドルやステップや減速比などのように選択肢が違ってくるものもありますけどね。やっぱりですねぇ・・特筆すべきは、サスペンションですよねぇ。「このサスペンションがあってこそ」って言っても過言ではないですね。他所には無いうち独自のノウハウですしね。うちのサイトを見ていて「俺はトレッキングなんかしねえし」とか「俺はオフは走らねえし」って思ってる方、ちょっと考え変えていただかなくっちゃいけませんかねぇ。
「おいおい、いくらなんでもオーバートークなんじゃねぇの?」って思いますかねえ??それがねぇ、そんなことないんですねぇ。ほんとに今日は面白かったんだから、林道もワインディングもね。早朝トレッキングの時間に合わせていただければ、お山での試乗もOKですからね。ぜひとも機会を作って乗りにきてみてくださいね。

長年培ってきた独自のノウハウや、丁寧な整備が自慢のタンデムです。セロー(トリッカーもね)は、迷わず当店でお買い求めくださいね。すでにお乗りの皆さんも、皆さんの使用目的に合わせてより乗りやすくするために、お気軽になんでもご相談ください。

ん~・・嬉しかったんですよ、今日。  宣伝モードにもなっちゃいましたね。。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード