FC2ブログ

感動できた。。

日曜朝も、オフ車トレック。1日経ってびっくりするほど路面コンディションが良くなっていて、13名も居たにもかかわらず、おおむねスイスイ走れちゃいましたねぇ。Yahooフォトに、写真アップしました、少ないけど。

さて、土曜は普通だったゴールドバルブですが、バルブの開き方でどう変わるかをみるために多めにセッティングを変更してみたつもりなのですが、なんだかかなり良い具合になってしまいましたねぇ。少々感動ものでしたねぇ・・良いですねぇ・・・ゴールドバルブ。もっと良できる可能性も感じられます。
セローのスペシャルサスは、リヤは相当良い具合になっていて、それなりの根拠の上にむっちゃ自信持って「いろんな場面で良いです」って言えるものになっています。フロントも、最近の仕様変更でフォークスプリングを変更してからは、すごく良くて納得できるくらいなんですが、普通のダンパーロッドタイプなので、実際問題としてこれ以上いじりようがないってのが現実でした。たとえばですが、低速の(サスの動くスピードのことで、車速のことではないよ)動きを少し抑えたくてもオイル粘度を変えるしか方法がなく、低速を押さえるように少し硬いオイルを使えばそのまま高速も硬くなってしまう。高速の吸収性を良くしようと柔らかいオイルを使えば低速もがふにゃふにゃになってしまうって具合にね。なので、低速でダンパーを少し効かせて高速では少し吸収を良くするように弱めて、なんてセッティングが出来ないんです。。
私としては、現状のスペシャルサスのフロントについては、できれば低速の動きを抑えたいなぁって思いがありました。たとえば、少し急な斜面で根っこや石が出ているところをゆっくり下るような場面で、フォークが動き過ぎて姿勢変化が大きくなってしまいがちなのを改善したいってようなことです。これも、スプリングを変更したことで以前よりはかなり改善されてはいたんですが、欲をを言えばダンパーでしっとり吸収してくれればもっと安定して下れるのにってのがあったんですねぇ。それに、動くんだけど収まりも早くしたいとかね。
で、昨日の状態で、かなり良い状態になったいたってわけです。もっとセッティングの余地はあると思いますけどね。でもまぁ、しばらくはこのセッティングで乗りこんでみようと思います。で、そのうちにチャンプにも乗ってみてもらってアドバイスをもらいつつ、より良いセッティングに詰めていけたらなぁって考えている次第です。なんてったって、セッティング出来るってこと自体が大きな改善点だし収穫だ。。楽しみも増えたし。。ん~何処まで良くなってしまうんだ・・・セローちゃん。
近々、フルサイズトリッカーのフロントサスにも組み込んでテストしたいなぁって考えています。リヤはすでに良いものが出来ているんで、フロントさえ良くできれば、トリッカーもより楽しくなっちゃうなぁ。それには、テスト車両を誰かから借りなきゃね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード