fc2ブログ

フルサイズトリッカー 中古車情報

トリッカーの中古車が入荷しました。  12/22 内容修正しています。
2010年モデル 5XTA型 黒 走行9400km
馴染の業者さんから仕入れたものです。ほぼオフ走行もなく転倒跡もないような車両ですが、放置期間が長かったことがあるようで、けっこう錆があります。ネジ類などけっこう茶色くさびています。フロントフォークのインナーチューブも錆びています。ただし、インナーチューブなど走行に支障があるところは新品部品交換してしっかり直します。錆びてないフォークが入手できたので、それに交換します。その代わり、サスをオフ用に合ったものにすることにしました。

PC246489_Rs.jpg  PC246492_Rs.jpg  PC246494_Rs.jpg
PC246490_Rs.jpg  PC246491_Rs.jpg  PC246493_Rs.jpg
タイヤはツーリスト新品。減速比は、13-48か13-55か選んでいただけるようにする予定です。アンダーガードはアルミに。さらに、リヤサスをタンデムオリジナルに変更し、フロントフォークもスプリング&オイル粘度変更でセッティングします。
ばっちり整備して自賠責2年付けて、すべて込みの乗り出し価格で48万円



でね、なんでフルサイズにするわけ?ですが・・・
この“フルサイズトリッカー”がねぇ・・すごく良いんですよ。トリッカーは、ハンドリングが凄く軽快で楽しいんです。「セロー250のホイールとタイヤ履かせりゃセロー250と同じハンドリングなんじゃないの?」ってお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、ぜんぜん違うんですよねぇ。乗るとセロー250よりめっちゃ軽快でクイックイ曲がって楽しいんですよ。同じ減速比で同じタイヤ履いても、セローよりフロントアップやウイリーもしやすいんです。車体も小さく感じますね。「この状態が標準で良いやん」って思ってしまうくらいです。街乗りや近場あそびだけならなら、セローよりこちらに軍配が上がるかな。スタイルも、ノーマルホイールサイズよりも格好良いって、私は思いますねぇ。フルサイズホイールにすることで、ノーマルの19・16インチのホイールと比べて、軽快なハンドリングをほぼそのままに安定感も出るし、オフロードでの走破性はあがりますすし、タイヤの選択肢も増えますすので、良いことが多いと思います。。まぁ、サスがおもちゃだったり、Fディスク径のせいでセロー250よりブレーキが効かなかったりはしますけど、それでもやはりフルサイズは魅力です。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード