FC2ブログ

気合いの入り具合

今日は、1年以上預かっている、黄色いマシン(スズキのバイクじゃないよ)に手を付けました。1年少し前「愛着があるから直したい」と言って持ってきたけれど、それはもう想像を絶するほどのボロボロさで、この車両を活かすって選択肢は皆無の状態。まぁ、程度の良いWEを買えるくらいのお金を出せば活かせないことはないけれど、「10万」が予算って言うから絶対無理。もう1台同じ型のマシンがあれば合体させてなんとか走れるように出来るかなって思っていたけれど、23年前のマシンじゃぁそんなに上手いことまともな状態の同じ型があるわけがない。で、手つかずで1年過ぎたってわけです。たまにしか乗らない上に、乗っても洗車やメンテをしないし、壊れたところもそのままま。とても「愛着がある」ってのがにわかに信じがたいって状態だったもんだから、私としても「何とかしてやろう」とは正直思えなかったのも事実。幸い、年末にムッチャ程度の良い同じ型が手に入ったので、「さぁやるか」となった次第。なんとか2月中には仕上げたいと思っているけれど、これがまた忙しいんでどうなることやら。。
正直に言って、大切に乗っているマシンの修理は気合が入りますが、全然大切にしてないマシンの時はいまいち気合いが入りません。きちんとやらないって意味じゃないよ、どんなマシンもちゃんとするんだけど、気合いの問題ね、気合いの。大切にって言うのは、しっかり思いっきり乗ってるけど、乗るたびにきちんとメンテして良い状態を保ち続けてるってことね、壊さないように乗るって意味じゃぁないよ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード