fc2ブログ

おっと・・

月曜の午後、時間あったんでシェルコ君でお山に行こうかなって思ったんだけど、雪と寒さに負けてやめちゃった。
で、土曜日に野崎君と走ったときに「シェルコ、ノーマルハンドルじゃないですか。僕のレプリカハンドル付けないと!」って言われたんで(笑)、「そうか、俺が上がれないのはハンドルのせいだな」(なわけねぇじゃん)って解釈で交換。ガスガス君の時には気に入って使ってたし、在庫も持ってたんだけどね。ん、ちょっと低くなって良い感じじゃん。これで、どこでも上れぜ!(なわけねぇじゃん 笑)
で、雪がちらつく中、ちょっと近所を試走。すると、青い液体が、アンダーガードに。。まじかぁ・・ポンプシールからの水漏れ。。通常、お客様のだとクラッチカバー外してポンプシャフトも一緒に交換するんだけど、自分のマシンだし、まだ一年できっとシャフトはあまり減ってないだろうってことで、おおちゃくして外からシールだけ交換。自分のだから・・シャフト部品持ってるけど・・止まったんで、取りあえず良いか。

Myトリッカーの右グリップラバー嵌めなおし。
難所で力入れて握ったりするんで伸びてきて、スロットルハウジングに擦りそうだったんで。戻りが悪いとか操作が重いとかまではなってなかったけど、よりスムースに操作できないといけないし、不具合が出る前に対策。まぁ、細かいことだけれど、けっこう大切。
タンデムのマシンは、常にバッチリじゃないといけないからね(笑)。

ってえらそうに書きつつナイトトレックに備えてマシンチェックしていると、Myトリッカーのチェンジョイントのクリップが外れちゃってるのを見つけちゃった。ダメじゃんねぇ。でもまぁ、ちゃんとしたシールチェーンのジョイントは、クリップ式でもプレートは圧入なので、簡単にプレートが外れて切れちゃったりはしないけどね。それでも、無いままではいけないんでつけました、在庫は常にあるんで。
ちなみに、DIDとかRKとかではないどこかわかんないようなメーカーでめちゃ安いシールチェーンのジョイントのプレートは圧入じゃないんでクリップが外れるとすぐ切れちゃいます。
えっ?セロー・トリッカーのチェーンってエンドレスだよね?って。そう、新車時は、DID428VSのエンドレスです。
225の頃は、DID428Vのクリップジョイント、250になってFiの初期のころまでは同じく428Vのエンドレスで、3C5M型くらいから428VSのエンドレスになりました。これは、ランツァなんかに使われてた、ちょい丈夫なものです。私のトリッカーは新車から乗ってるんで(買ったのはなくなった妻だけど)、トレック仕様にしたときにランツァのジョイントでコマ足ししてるんだね。
ちなみに、タンデムでは、セローやトリッカーでチェン交換するときに、ノンシールチェーンは絶対に使いません。めちゃ安い、シールチェンも使わない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード