FC2ブログ

まじめに・・

 他店で購入されたお客様が、3RW5の修理にいらっしゃいました。メーターケーブルが切れただけなので、在庫部品ですぐ修理完了。その際、「2か月ほど前に買ったんですが、どうですかね?このセロー。」と言われたので、ほんのちょっとチェック。ん~・・車両自体は、まぁ年式相応(15年前)でとくに悪くありません。エンジンも静かだしクラッチも大丈夫だし。ただ、ほとんど納車整備なんてされてないようすなのが問題です。リヤサスバンプラバーは当然朽ちて取れちゃってるし、サポートチェーンやテンショナすらもないので走るとチェーンがリヤアームとあたってガチャガチャ音が・・。リヤサスリンクのニップルにグリスを注したようすもないし。ワイヤーの注油もしてないのか、クラッチがムチャかたい。取れちゃってる樹脂部品、納車時にはもしかしたらついていたのかもしれないけれど、仮についていたとしても朽ちていて今にもとれてしまいそうだったのは間違いないでしょう。他にも少々気になるところはありましたが、お客様には説明して「部品の在庫もありますし、うちで修理お受けすることもできますが有償になってしまうので、まずは買ったお店に行ってクレームで無償で直してもらえるよう言ってみてくださいね。もしそのお店で有償になってしまうようなら、うちで修理させていただきますからお気軽にどうぞ。」って伝えておきました。
 しかしねぇ・・なんだんだろうねぇ・・そんな状態でお客様に渡せる感覚って。そんな状態じゃぁ、お店で買う意味ないもんなぁ。わかっててやってないのかわかってないのか、どちらにしても話にならないよなぁ。でも、お客様の多くは、指摘されなければそのままで乗り続けるんだろうと思われますよね。だって、お客様はそんなことわからないのが普通でしょうからね。お店で買う以上、良い状態で渡されなきゃ意味ないんだ。お店で買うってことは、ある意味安心も一緒に買うってことだもんね。

 うちのサイトをご覧になった方から「ホームページを見て、腕が良いのはわかりました。」ってメールをくださった方がいらっしゃいました。ん~・・・何を見たらそう感じるるんだろう?そんなことをアピールしている気はさらさらないんだけどねぇ。だいたい、自分自身が特別腕の良い整備士だなんて思ってないしね。もちろん、悪くはないって思ってるんだが・・まぁ普通でしょ。世の中に私よりはるかにうでの良い整備士なんて、いくらでも居るよね。うちのサイトで私がアピールしたいのは、得意分野のことと、一番大切な「真っ当にきちんとやってます」ってことです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード