FC2ブログ

フルサイズトリッカーにセロー250のフロントフォークはあり??

フルサイズトリッカーにして、セロー250のフロントフォークを使ってる方も少ないとは思いますがいらっしゃると思います。先週末に入荷したフルサイズトリッカーの中古車にもセロ-250のフロントフォークが使われていました。セロー250のフォークを使うのは、トリッカーより径の大きいセロー250のディスクプレートが使えるのと、トリッカーより少しだけましな性能なサスだってことが理由かと思います。

ですが、タンデムでは絶対に使いません。その理由は・・・。

DSCN7807_RS.jpg  トリッカーとセロー250のフロントフォークの長さの差です。
アクスルシャフトを同じ位置にすると、これだけ長さが違います。ということは、フロントが高くなりすぎるってことですね。
DSCN7810_RS.jpg  トリッカーにセロー250のフロントフォークを付けたものと比べた写真がこれ。
これだけインナーチューブを突き出しても、トリッカーのフォークを標準で取り付けた時より高くなります。ハンドルに当たるくらいめいっぱい突き出ししてやっと車体姿勢が同じになるくらいですね。
タイヤをツーリストを履いてトレッキングやトライアル的な使い方で良いハンドリングになるような車体姿勢にするには、トリッカーのフォークで15mm程度は突き出しします。私のトリッカーの突き出しは20mmです。
フルサイズにしただけトリッカーで、林道程度しか走らないんなら、めいっぱいフォークを突き出せば、セロー250のフォークでもまぁ乗れないことはありません。ブレーキよく効くだろうし、不具合も無いと思います。けれど、トレッキングやトライアル的に使うことを考えるならば、はっきり言って乗れたもんじゃぁありません。トライアル車的なハンドリングにならないし、急な上りで抑えもきかないし、ぜんぜんダメですね。マシン重く感じるし、ターンの切り返しも重し姿勢変化が大きくなります。座ったままマシン任せに走るだけならまだしも、積極的に操作しようとするとすごくしにくいです。
フルサイズにすると少し甘くなるブレーキも、NISSINマスターキットを使えばすごく扱いやすく効くようになりますしね。
とまぁ、乗り方使い方によってはセロー250のフォークもありかもしれませんが、タンデム的には無しですねぇ。。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード