FC2ブログ

ツーリス党

IRC・TR011ツーリスト、すばらしいタイヤですよね。私は、このタイヤ以外はセローに履く気にもなりません。オフロードで良いのは、もう言うまでもありませんが、普段の街乗りでも、お盆に息子と行ったオンロードツーリングでも、はっきり言ってなんの不満もありませんしね。オンロードのワインディングも、けっこうなペースでガンガン行けます。トレックフィールドさんちストラーダさんちで、改めて紹介されてますね。
このタイヤを使うにあたって大切なのは、空気圧管理です。空気圧が適正じゃないと、性能を活かすことができません。私が合わせている空気圧は、セローに装着の場合、街乗りやオンロードや通常の林道走行の場合でフロント1.0~1.2kgf/c㎡でリヤ0.6~0.7kgf/c㎡。トレッキングやトライアルごっこでの場合、フロント0.6~0.7kgf/c㎡でリヤ0.35~0.4kgf/c㎡です。「オンでもそんなにリヤの空気圧低いの?」って思われる方も居るかもしれませんね。セローのノーマルタイヤの標準空気圧は1.5kgf/c㎡ですが、ツーリストでそんなに入れちゃうとちょっと怖くて走れないですねぇ。ブロックがふにゃふにゃに柔らかいので、空気圧が高いとタイヤがたわまずブロックの柔らかさが際立ってしまうんですね。なので、走ってもなんだかふにゃふにゃ心もとなく感じますし、実際滑りやすいでしょう。そこで、タイヤ全体でたわんでくれるように0.7kgf/c㎡にすると、ぜんぜん普通に安心して走れちゃいます。かなりのペースでコーナー攻めてもへっちゃらですね。トレッキング時は、しっかり路面を包み込んでグリップして欲しいので、0.4kgf/c㎡まで落とします。トレッキングの帰り道もそのままで走って来ちゃいます。
ということで、皆さんも“ツーリス党”に入党してみでくださいね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード