セロー250・トリッカー用のアンダーガード

トライアルの超有名店ミタニモータースポーツさんから、セロー250・トリッカー用のアンダーガードが発売になりましたね。セロー225用も発売されてるけど、今日は250用のお話。タンデムでは、これまで力造(ぱわあくらふとさん)のアンダーガードを使用していました。ワイズギヤとかZETAとかは、もう何年も売ったことがありません。私自身のセロー250・フルサイズトリッカーにも力造製を使ってます。で、良い機会なので、ミタニ製を取り寄せてトリッカーに付けてみました。

DSCN7515_RS.jpg  左 力造  右 ミタニ
DSCN7516_RS.jpg  ミタニ製の方が覆う部分が多いですね。
DSCN7517_RS.jpg  DSCN7518_RS.jpg ミタニ製には、防振スポンジが付いてきません。

DSCN7521_RS.jpg  DSCN7531_RS.jpg  覆う部分の比較
DSCN7522_RS.jpg  DSCN7530_RS.jpg
DSCN7523_RS.jpg  DSCN7529_RS.jpg

取り付けは、フレームとの間にゴムを挟んで。
DSCN7535_RS.jpg  DSCN7536_RS.jpg  DSCN7538_RS.jpg

ミタニさんちの材質についてはサイトに記載がないのでわかりませんが、力造よりも硬いんじゃないかと予想しますが問合せてないんでわかりません。聞けば教えてもらえると思いますけどね。硬い方が良い部分もあるし、あまり硬すぎないほうが良い部分もありますしね。
ずっと以前、ジュラルミン(めっちゃ硬いもの)で力造と同じ形状のものを造ってもらって付けてたことがあるんですが、結局ステアで打ち付けてれば曲がるし、フレームのほうが負けちゃって、力造製に戻した経験もありますんでね。
DSCN7526_RS.jpg  DSCN7528_RS.jpg だって、取り付けがこんなに弱そうなんだもんねぇ。でもまぁ、セロー250・トリッカーは、アンダーフレームが交換できるっていう優れた特徴があるんで、曲がったら換えればいいだけなんだけどね。

で、やっぱり、しばらくの間使ってみないと、私の好みがどっちがってのはわかんないんで、結論はしばらく先かな。7月はトリッカーにはほとんど乗らないんで、8月下旬まで試した都合となりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

材質はほぼ同じみたいね

今朝、少し当てただけかと思ってたんだけど、おもいきり曲がった。
幅が広い分当たりやすいかな、曲がりも大きくなるね。
ちょい修正した。。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード