FC2ブログ

復活!Myトリッカー

じつは、GW中に骨折が発覚したトリッカー。小牧の信頼できる接骨医に修理に出していたんです。きれいに治って(直ってだね)帰ってきました。お客様のセロー250では3台ほど骨折が見つかったことがあるんですが、トリッカーでは初です、うちではね。私が乗り始めて5年と少しで2万5千kmほど走ったでしょうか。ほぼ毎週お山で走ってます、オフロード比率はかなり高いね、私の走りはおとなしいので激しかったり険しいところに行ったりは稀ですけどね(笑)。イー森の壁は1日だけだし(笑)。
DSCN7492_RS.jpg  DSCN7493_RS.jpg
クラックが入るのは、ほとんどが左側のスイングアームピポットの下3cmくらいの裏側、チェンが通ってるあたりかな。スイングアームピポットの後ろ側も入ることがあるかな。でもまぁ、そう簡単になったりはしませんけどね。


で、ニューアイテム。クラッチスプリングのリテーナーです。
DSCN7495_RS.jpg  DSCN7497_RS.jpg  DSCN7498_RS.jpg
クラッチチューニングのスペシャリスト(本業は違いますけど)【工房きたむら】さんちの、セロー250・トリッカー・WR250R・SY250R用の発売予定のものですね。トライアル車用は、すでに販売されてます。どういうもので、どんな効果があるかっていうと、こちらをご覧ください。イー森の壁を上る時のように全開でクラッチをつないだりするようなときに効果を発揮します。そうでない普段使いの時の効果は、つながりがスムーズになったりとかは感じられるかなぁ?これからテストしてみますね。まぁつけて良いことはあっても悪いことはないと思うのですが、付けて試してみなければ始まらないですからね。こうご期待。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード