南牧耐久

南牧耐久トライアル行ってきました。
で、今日は定休日。大会翌日は、洗車&メンテの日ですね。
PB130391_RS.jpg ばっちり完了。普段の公道仕様になりました。

さて、今回の南牧、なんと言ってもミヤバラ君の3位表彰台だね(表彰台はなかったけどね)。速い速い、3時間半ちょいで完走だもんね。今回のセクション&いつものコースで、たいしたもんですね。これからは、「さん」付けで呼ばせていただこう(笑)。
当初クロストレーナーでエントリーしてたんだけど、練習で壊して急遽EVOにマシンチェンジ。それが幸いしましたね。表彰台上がったんで、来年は心置きなくクロトレでエントリ-できますね(笑)。

で、なんといっても、話題をかっさらった、なかじまさん。南牧を一番長い時間堪能しましたね。
4時間過ぎたくらいで3周終了。もうヘロヘロでやめる気満々だったにもかかわらず、私とミヤバラさんとMASAさんの「まだ行けるって!、周回チェックで4周目行かせてもらえたら行け!!」ってお尻を叩かれて4周目へ。かわいそうに(笑)。「大丈夫か?ぜんぜん帰って来んぞ」と心配されながらも、最後の一人として6時間かけて4周、頑張りましたねぇ・・・ほんと頑張りました。凄いぞ!!。
(誰かさんにも、こういう姿勢があればなぁ・・・。)

O田さんも、4周頑張りました。初参加で5時間の間に4ラップできれば上出来でしょう、今年の南牧なら。なかじまさんに良いとこ持ってかれちゃったけどね(笑)。

O田さんとなかじまさんは、自動的に来年もエントリー決まりました。完走するまでやめさせないよ(笑)。。

MASAさんは、残念ながらマシントラブルでリタイヤ。残念賞でしたねぇ。でもまぁ、教訓はあったんで、来年は楽勝完走してください。

やっぱ南牧耐久トライアル良いですね。チャレンジしがいがあります。来年は、大勢で行きましょうね。できれば泊りで(笑)。。

最後におまけ、私は4位でした。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シンクロ

何だろう、楽しさと悔しさを一緒に楽しめば良い。実力が無いことをしっかりと受け止めて来年までの365日をワクワクタイムにして楽しめば良い。
南牧は絶対糧になる大会たから価値がある。
頑張って!
ただ、行き帰りにもッと楽しみがあれは良いのだけれど。

No title

完走できないとわかっていても最後まで頑張り切る
いちばん大切なことだと思うぞ。
来年は完走できるぞ、きっと。。

No title

1周4kmを5時間で5周すれば完走。もしかして行けるのではと思っていたが…
甘かった。
3周目入った時点で3時間越え、これで最終だなと何とか戻り「お疲れ!」って言われるものと思いきや「もう1周」って…
甘かった。冗談かと思いきやどうやら本気で言っている。

何が辛いって、私の場合は下り。あの下り。ガレ下り。いつものお山のガレと違って石でかって思いました。

今回完走には程遠かったですが今思えば楽しい時間でした。最後の一周走っておいてよかった。

来年完走出来るとは思えませんが今年よりは良いはず。頑張ろ。

O田さんへ

そうだなぁ・・完走目指すなら、マシンを新しくすれば良いと思うぞ。。さすがにウルトラマンベータじゃ古いし重い。もうトライアルお試し期間は終わったんじゃないかい??

お疲れ様でしたー、
何がくやしいってリザルトで なかじまさんに負けてた(°▽°) セクションスルーしまくったせいです〔反省
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード