FC2ブログ

マシンを含めて実力

5年前までTY250Zに乗ってました。15年間くらい乗ってたかな。TYZスペシャリストともいえる伊藤敦志さん(チャンプね)のお力も借りつつ性能アップもしてきていて、めちゃお気に入りマシンでした。でもねぇ、さすがに手放す頃には現代マシンとの性能差はいかんともしがたかったですけどね。2012年のSSDTから帰ってきてから、ガスガスに乗り換えたんですが、まぁ感動的に良かったなぁ・・・世界が違う感じ。圧倒的に歴然と、いろんなことをやってみようって思えるし、いろんなことがやりやすい。2016年のSSDTでまたベータを借りることにしていたこともありベータに乗り換えたんですが、メーカーが変わるとまた新鮮で楽しいし、それぞれ良いところがある。で、今はまたガスガスでラガ君なんですが、これもまた良いですねぇ、性に合うっていうのかなぁ。最新マシンじゃぁないけれど、新車みたいな上物だったし、性能的にはぜんぜんそん色ないと思うしね。
で、新しいマシンに乗って思うのは、いろんな条件が許されるなら「絶対に、できるだけ新しくてばっちり整備された良いマシンに乗った方が良い」ってことです。TY250Zめちゃめちゃ大好きだったけれど、圧倒的に今のマシンの方が楽しいもんね。
「マシンを含めて、それが実力」って、まさにそう思います。

でもまぁ、これから始めてみようかなと思っている方が、向いているか続けていけるかどうかまだわからない遊びの道具に高額なものを買えないってのもわからないわけではないですけどね。とりあえずお試しで安いマシンを手に入れるのは、ありだと思います。安く買えたら、その分手間とかお金かけて整備する(してもらう)のは必須です。でも、「この遊びは続けていけるな。上手くなりたいな。」って思った時点で、できるだけ早い時期に良いマシンに乗り換えた方が良いです。なんてったって上達も早いし楽しいからね。まぁいくら新しくたって、整備不良のマシンじゃぁダメなんですけどね。


一般のトレール車だとしたら、使う目的や遊び方にあった仕様変更もすごく大切です。たとえばフロントアップひとつにしても、ぜんぜんできないところから、ノーマル減速比でできるようになるのって、めっちゃ難しいですからねぇ。ノーマルのオフ車だけで練習してちゃんとできるようになるのは、ほぼ不可能に近いかもしれない。

なんにしても、道具を使う遊びですから、道具は良いに越したことはないってことです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード