FC2ブログ

中古車情報 セロー250 2007年キャブ車最終型

セロー250(2007年)の中古車が入荷しました。キャブ車の最終型です。
取引先のお店から分けていただきました。ノーマル車です。
すごく程度の良い車両なんですが、残念ながら走行距離がわかりません。メーターが不良でエラー表示されてしまっています。外観は何ともなくて転倒などで壊れたとは思えないのでヤマハのサービスに問い合わせたら、「内部不良で極稀にあります。交換しかありません。」との回答でした。タイヤやディスクプレートやパッドの様子からすると、2~3000kmほどしか走ってないと思われます。納車時はメーターは新品に交換してお渡しします。
少し試乗してみましたが、とくに問題なく快調。もちろん、私がバッチリ納車整備してお渡しします。
リヤサスのバンプラバーが経年劣化で朽ちてしまっていますので交換します。セロー225と違ってセロー250はバンプラバー交換はOHしないと出来ませんので、リヤサスはOHしてのお渡しとなります。OHのついでですから、サスチューニングもしちゃいましょう。ノーマルをご希望の方には、ノーマルセッティングでお渡しすることも可能です。

セロー250のキャブ車は2005年から2007年までの3年間しか生産されていませんので、出回っている中古車はFi車よりキャブ車のほうが少ないですね。キャブのセロー250の良さは、Fiより軽快な吹け上がりと、フロントアクスルのオフセット量の違いによる軽快なハンドリングです。Fi車の方がトルクフルで安定志向のハンドリングなんですねぇ。キャブ車のほうが軽快です。で、やはり値段も、同じ程度の車両ならば10万円ほどは安くなりますので、これも魅力と言えますでしょうか。

ということで、サスペンションをオフロード向けにタンデムオリジナルのセッティング変更をして、当然のことながら私がバッチリ整備してのお渡しとなります。「オフロードを走らないと思う」って方には、ノーマル仕様のサスでお渡しもできます。
自賠責1年付けて、整備も登録も消費税も込みの乗り出し価格で33万円です。

DSCN6592_R.jpg  DSCN6593_R.jpg  DSCN6594_R.jpg
DSCN6595_R.jpg  DSCN6596_R.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード