FC2ブログ

セロー225Wの極上中古車入荷しました。

DSCN5358_R.jpg DSCN5359_R.jpg 
DSCN5360_R.jpg DSCN5363_R.jpg 
DSCN5361_R.jpg DSCN5362_R.jpg DSCN5364_R.jpg 
Wの最初の型4JG1です。走行が、なんとたったの2100km。15年以上も倉庫の中で眠っていたようです。外観はほんとにきれいで、白いフレームにもほとんど錆が見られません。外装もきれいでグラフィックもちゃんとしています。ライトカウルにスクリーンをつけていたのか、5mmほどの穴がいくつか開けられていますが、他はほとんどキズもありません。
しかし、さすがに15年以上そのままだったので、ガソリンタンク内部は錆びていましたし、キャブのゴムや樹脂類も劣化していましたし、ブレーキもフルードが腐ってしまっていました。タンク内もきれいに錆び取りしてキャブも洗浄し、ブレーキもOHして、ちゃんと商品に出来ることが確認できましたのでアップしました。

・燃料系 ガソリンタンクはしっかり錆取りして処理しました。キャブはOHしてオーリングや古くなると必ずひび割れてしまうカバーダイヤフラムも新品に交換。
・エンジン 当然普通にかかりますし調子良好です。キックセットがついています。長期放置してあると貼りついてしまってダメになってしまうクラッチ板も問題ありませんでした。開けて確認してあります。
・ブレーキ 前後ともOHして、マスターもキャリパーもシールキットを交換しています。ブレーキホースは交換していません。
・サスペンション リヤサスバンプラバーは朽ちてしまってついていませんが、これは当然新品バンプラバーをつけます。Fフォークは、オイル交換は当然ですね。
・駆動系 チェーンやスプロケットは問題ないのでそのままです。シールガードやテンショナは朽ちているので新品を付けます。タイヤは、新車当時のものがそのまま付いていて減っていませんしひび割れなどもありませんが、さすがに硬くなっているでしょうから、店にあった程度の良い中古ノーマルタイヤに替える予定です。
・車体関係 ステアリングやリヤのリンクはいつものように分解グリスアップします。ステップは、少しだけ大きい4JG2のものがあったので交換しました。
・バッテリーは、台湾ユアサの新品を取りつけます。

といったぐあいに、タンデム基準でちゃんと整備してお渡しします。これだけの納車整備するお店は、他にはそれほどないでしょうから、さぁ買ってください(笑)。。
お値段は、整備・登録・消費税など込みで 23万7600円 です。自賠責のみ別途必要です。

ほんとうは、年式的なこともあり、もう少しお安くしたいところなんですが、かなり手間も部品代もかかってしまうものですから、どうかご理解いただければと・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード