FC2ブログ

ツーリングセロー ちゃんとガードバージョン

DSCN5226_R.jpg   今週末に納車予定のツーリングセローです。
もちろん、タンデムオリジナルな部分があります。
で、この車両は、ガード類をちゃんとした仕様です。
アンダーガードは力造に交換。まぁ、ツーリング使用なら標準のワイズギヤ製で問題ないんですが、入りこんだ泥や落ち葉が取れないし、オイル交換の度に脱着しなきゃいけない。
ハンドガードは、ZETAのプロに交換。ツーリングセローの標準のハンドガードは、「これはガードと言って売ってはいかんでしょ!?」って代物なので、ちゃんと強度のあるものに交換したんですね。ただ、このZETAのプロ、ノーマルハンドルに取り付けるには問題点が多くてほぼ不可能なんで、ハンドルもレンサルジェフワードに交換してます。ZETAのハンドルにしなかったのは品質の問題。プロのほうが、サイドのアンカーの造りが良いのでしっかりつきますし、内側のマウントも別売で良いものが選べますのでね。ちなみにツーリングセローのアドベンチャースクリーンとZETAのトップブリッジに取り付けるタイプのマウントは併用できません。でも、ZETAの普通のハンドルにクランプするマウントキットは取り付けやすいんですが造りがよろしくなく強度が足りない。なので、今回はサイクラのUクランプを使用しました。スタイルもプロテクション効果もバッチリで賞。


ちなみにみなさんご存知ないかと思いますが・・・
このワイズギヤのハンドルガード、「オフロード走行での草木や冷たい風からライダーを守るスタイリッシュなデザインの大型ハンドルガードです」ってうたっていて、カテゴリーも「プロテクション」じゃなくて「ドレスアップ」に入っています。なので、転倒時の為のガードという扱いではないんですね。まぁ、そういう意味でならば、この標準のハンドルガードも「あり」でしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード