FC2ブログ

ノーマルフルサイズトリッカー

DSCN3622_R.jpg  ノーマルトリッカー??

トリッカーです。普通にノーマルに見えますが、フルサイズトリッカーです。ただホイール&タイヤ&スプロケをセロー250のものに替えただけの“フルサイズにしただけトリッカー”です。あっ、ばっちりSpl整備もしてますどね。普段はトレック仕様のフルサイズトリッカーばかりつくっていて、“ノーマルフルサイズトリッカー”っていつ以来だろう?記憶にないくらいだ(笑)。

でね、この“ノーマルフルサイズトリッカー”がねぇ・・良いんですよ。ハンドリングが凄く軽快で楽しいんです。「セロー250のホイールとタイヤ履かせりゃセロー250と同じハンドリングなんじゃないの?」ってお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、ぜんぜん違うんですよねぇ。乗るとセロー250よりめっちゃ軽快でクイックイ曲がって楽しいんですよ。同じ減速比なのに、セローよりフロントアップやウイリーもしやすいんです。車体も小さく感じますね。「この状態が標準で良いやん」って思ってしまうくらいです。街乗りや近場あそびだけならなら、こちらに軍配が上がるかな。ノーマルの19・16インチのホイール&タイヤに比べれば、はるかにオフロードを走りやすいでしょうしね。まぁ、サスがおもちゃだったり、ディスク径のせいでセロー250よりブレーキが効かなかったりはしますけど、多くを求めすぎなければぜんぜんOKですね。
セロー250の安定感のあるハンドリングやトリッカーには無いオフ車としての造りも魅力なので、良い悪いではなくて、好みの問題ですね。スタイルを含めてね。

このトリッカーはノーマルっぽくシルバーリムで組んでいますが、ホイールの色にこだわらずにゴールドリムのセロー250用のスペアホイールキットを使えば部品代は10万円弱で済みますから、新車でつくってもほぼセロー250と同じ価格です。ならばこちらを選ぶ選択肢もありなんじゃないでしょうかねぇ。
オフロードでより楽しく使うことを前提とすると、ブレーキとかサスとかいろいろ手を加えたい部分が多くてセローより高くなってしまうんですけど、爽やか林道程度で求めすぎなければ十分この仕様で遊べますしね。

新車の場合
トリッカー 396000円
ホイールキット(ゴールドリム) 67000円
メーターギヤ 5260円
TW301・302 19000円
チューブ・リムバンド 2000円
Fフェンダーステー 1500円
計  490,760円(税別) となります。この金額に、Spl整備・登録手数料が含まれます。
あとは、重量税・自賠責・ナンバー代ですね。
当店でお買い上げの場合だと、整備でどのみちホイールは脱着するので、別途工賃は発生しませんね。
チェーンを駒足ししないといけませんが、その代金も要りません。
セロー250が470000円(税別)ですから少し高いですが、ノーマルホイール&タイヤが要らなければ売ってしまえば良いので、結果的にはセローより少し安くすむってことですね。
どうです?この選択肢もありでしょう??いかがでしょう?買います??(笑)。

DSCN3620_R.jpg    DSCN3621_R.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード