FC2ブログ

些細なこと・・・だが・・・

セロー250の新車です。整備前の何もしてない状態で、試しにちょっとチェック。
DSCN3522_R.jpg ハンドルクランプを、既定のトルクで締めてみたら・・

DSCN3523_R.jpg けっこう締まるのね。。

でもまぁ不安をあおってしまっては本意ではないので書いておきます。
勘違いしないでね、締まってないわけじゃぁないし、ノーマルハンドルには、
DSCN3531_R.jpg こういった加工がしてあるので、動いちゃったりはしませんよ。

DSCN3528_R.jpg で、既定のトルクで締めた状態でマーキングをして
一旦ボルトを外してグリスを付けて、また規定トルクで締めてみると
DSCN3529_R.jpg ほら、ここまで締まります。
どれが正しい状態かは、当然わかりますよね。

メーカー出荷状態のハンドルやレバーの位置は、既定の合いマーク通りですね。
DSCN3524_R.jpg DSCN3526_R.jpg DSCN3527_R.jpg
でもね、はっきり言って、この位置では私は乗り難くてどうしようもないので乗れません。まぁ、一切立たずに座ったままで乗るんなら我慢して乗れないことは無いけれど、標準位置ではハンドルは手前に倒れ過ぎてレバーは上を向き過ぎていて乗りにくいったらありません。まぁ、これも、この位置でしか乗ったことが無くてずっとこの状態で慣れちゃってる人には気にならないかもしれませんがね。
タンデムでの整備後のハンドル位置は、もう少しマークが上になります。そうだなぁ・・上のクランプの面にまではいかないけれど、中間かそれより少し上くらいかなぁ。そうするとレバーの位置は、マークのままでも良いくらいかな。そのくらいの位置が、座ってても立ってても両方でそこそこのれる位置だと思います。

こだわり・・かな。。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード