FC2ブログ

オーリンズ その7

タンデムのおすすめ、セロー250およびフルサイズトリッカー用サスペンションチューニングは、よく動いて良く吸収してくれるように設定しています。一般ライダーがトレッキングや林道ツーリングを楽しく快適に楽しめるように考えています。でも、「コースや林道をいかに早く走るか」といった方向性ではありません。ノーマルサスが大の苦手とする荒れた路面、ガレ場なので良く動いて助けてくれるようなサスですね。トレッキングなどでは、少々の段差や根っこなんかは、ライダーがなにも出来なくてもマシンが超えてくれちゃうってこともあるくらいです。

現在お借りしているオーリンズリヤサスも、やはりよく動く方向のセッティングです。ノーマルサスのチューニングとは違ってダンパーの調整やサス自体の長さを変えられる車高調整も付いていますから、より多くの場面に対応できるのも大きな魅力ですね。実際に私がセロー・トリッカーにつけて乗ってみた限り、正直良い感じで気に入っていますね。かなり守備範囲が広い設定のサスだと思いますので、いろんな方のいろんな遊びに対応できるんじゃなかと思います。やはり、フロントサスも同時に手を加えたいところですけどね。

今回、トライアルのトップライダーに私のトリッカーを試乗していただいたんですが、より積極的にマシンを操ろうとする上手い方は求めるものや好みも、私のような一般ライダーとは当然違いますね。これまでの私の考えていたこととは違う部分もあって新鮮で勉強になりました。レベルの大きなちがはあれこそ、やはり積極的にマシンを操って楽しみたい私は、とても上手な方のアドバイスを取り入れてセッティングしていってみようと考えています。昨日早速、手を加えてみました。もちろん乗ってみて詰めていくんですけどね。それが私にとって楽しく嬉しい結果になればいいですねぇ。お客様にフィードバックもできますからね。もちろん、なんとかして答え合わせもしつつね。
ただ、それが、万人向けで誰にとっても良いセッティングになるかというと、それはまた話が違うと思いますね。逆に少数の方向けになるかもしれない。ライダーのレベルや遊び方でいろんな方向性のセッティングがあるでしょうし。通常のオーリンズの設定の方が向いているって方も、きっとたくさんいらっしゃることだと思いますし、予算の関係もありタンデムチューニングを選ばれる方も居らっしゃるでしょう。でも、お客様にとっても選択肢は多い方が良いし、私の中に知識経験が多ければ、それはお客様にとっても良いことになるでしょうしね。いろいろ楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード