FC2ブログ

オーリンズ その3

オーリンズ付きのセロー250で、散歩コースの堤防ダートを一周してきた。そしたら・・雨降られた。まぁその降りだした雨のおかげで、埃が立たない程度に湿って走りやすくなったので普段よりペース上げて走ってこれたんですが。

今回は、オーリンズはまったくいじらずに、フロントサスをチューニングして走ってきたんです。PDバルブは入れずに、通常のチューニング内容のフォークスプリングとオイルの変更でね。フォークの突き出しは月曜走った10mmのまま。

ん~・・・良いじゃないですか、断然走りやすくなりました。フロントの不安感が大幅に減ったので、アクセル開けれます。前後ともよく動いてくれるので、乗っていて楽しい。普通に合格点です。
もっとも、こうなることはわかっていたことなんですけどね。これまでにうちのチューニングメニューで快適林道ツーリング仕様とかをつくって試走したことがあったわけですからね。
目を吊り上げてガンガン林道を攻めるような走りだとまた違ってくるかもしれませんが、普通に林道走行を楽しむのならかなり良いですね、この組み合わせ。ノーマルリヤサスではできないダンパー調整があるので、乗り方や荷物の量に合わせての調整もできますしね。ノーマルサスのチューニングとはずいぶん値段も違ってくるんだけど、さわれる楽しみがあるってのも嬉しいことだと思います。

さて、次は、車高調整ができるので、少しリヤを上げてみようかと思います。スプリングイニシャルを締めて沈み込みを少なくしたり、リンクのテンションロッドを短いものに替えて車高を上げるのとは意味が違いますからね。旋回性やトラクションのかかり方がどう変わってくるか、これも興味深いものがありますしね。

ハードスプリングもあるんですが、これはどうなのかなぁ?これは、まぁ最後かな。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード