FC2ブログ

復活・・

昨日の走り初めで、ライダー共々一番頑張ったトリッカー、満身創痍の状態でしたが、ほぼ修理完了。
DSCN2911_R.jpgあとは、ヘッドライトが入荷すれば完成です。
いくら当店でも、ヘッドライトの在庫はありませんでしたねぇ、ほかはずべて在庫あったんですが。週末のトレック間にあいますよ(笑)。

で、ライダーの方ですが、きっと今日は筋肉痛と戦っているんじゃないかと想像されます。通常の爽やかコースだったと言えども、一度初心者トレックに来ただけの2回目参加では、少々難しかったかもしれませんね。でも、よく最後まで頑張り抜きましたね。午前はマジでヘロヘロでしたが、午後は別人のような走りでした。集中して参加すれば、どんどん伸びていくんじゃないかと思いつつ、期待もしてます。「めげてます」と言いながらヘロヘロでも笑顔があり、途中で帰ったりしないで最後まで頑張るってのは、ある意味才能でもあるのでね。1日で3回も転落した方は初めてじゃないかと思いますねぇ。
面白いでしょう?いろんなことがわかってないと上手くは走れませんからねぇ。いろいろ乗り方アドバイスしましたが、まぁすぐには上手くはいきませんけど、乗っているうちにいろいろ言われたことの意味がわかってくるでしょう。クラッチの使い方、足のつき方、発進のしかたなど、いろいろですね。「自分は絶対上手くなれる」と信じて頑張りましょう。信じる者は救われる(笑)。。

で、さて、アドバイスした中の一つ、クラッチのお話。
初心者の方はほぼすべての方が、クラッチレバーから指を放して乗ってます。あっ、これは引っ掛かるような難所での話ね、なんでもない道はそれで良いんだけど。発進も「ポンッ」って繋いでしまい、動きだしたらあとはアクセルだけでクラッチ操作は一切しないですね。なので、すぐにエンストしたり、不用意にアクセルが開いてしまい捲れたりとかですね。上手な人は、難しい場所ではクラッチレバーに人差し指1本をつねにかけていて、いつでも使えるようにしてます。これは、もう常識です。クラッチを上手に使えるようになるのって大切です。半クラッチってのがわかるとより良いですねぇ。

まぁねぇ・・走りながら説明してもらわないとわからないことはいっぱいありますね。自分だけで走っていたりしても気がつかないこともいっぱいね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

筋肉痛と戦ってます!
修理ありがとうございます。
週末が楽しみです!!
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード