FC2ブログ

これは、かなり面白いかもしれない。。

コントミさんのフルサイズトリッカー。DSCN1954_R.jpg

キャブ車の細いタンクが加工してついていますが、インジェクションです。加工の手間や費用を考えると現実的じゃないけれど、このタンクのスリムさは魅力的ですね。

まぁそれは置いておいて、「面白いかも」っていうのは、

DSCN1953_R.jpg インジェクションコントローラー「i-CON II」が付いてるんです。
とは言っても、付けただけでなんにもしてなかったんですけどね。付けたのは、セロー250用で出ているタイプのもの。
一応、最初に基本セッティングデータが入っていて、付けただけで社外マフラーに合ったようになるらしいんですが、先日私のトリッカーと乗り比べたら全然駄目でした。i-CONを付けていない私のトリッカーの方が良かったんですねぇ。で、「試しにセッティングしてみてよ」ってことでお預かりしたわけです。

今日、少しだけ触ってみました。最初に入っていたあまり良くなかったデータと、これまで私が「こうなったらきっと良いんだよなぁ」って考えていたセッティングを基にね。

そしたら・・・かなり良くなっちゃったんですねぇ。ちょっとビックリなんだけど。まだまだ詰める余地はあるんだけど、今の私のトリッカーと比べても、かなり良い感じなんだよなぁ。

実際のこととして、現状の私のトリッカーはかなりのお気に入り。出力特性も、さして不満はありません、って言うより気に入っています。軽快でそこそこ力強く、乗っていて楽しい。
でも、欲を出して言えば、「もっと良くしたい」って気持ちも正直あるんですよ。出来ることならね。
中速から上はそのままで、極々低速をもっと力強くしたいとかね。
ある程度お金がかかるのはしょうがないとして、お客様の車両にもフィードバックできることでないといけないんで、「なんでもやってしまえ」ってわけにはいかない。

セロー250もトリッカーもインジェクションモデルは、CO調整モードが付いていて、いじってやると低中速を少しいい感じに調整できないこともないんです。でも、全体的に変わってしまうんで、高速域で不具合が出てしまうんですよねぇ。社外マフラーを付けていると、これがまた顕著なんですよねぇ。私のトリッカーも調整したことはあるんだけど、今現在は標準値。濃くしてやった時は、極低速がすごくいい感じになって、オフキャンバーの上り始めとかエンスト寸前のねばりとかが良い感じになるんだけどねぇ・・・覿面に上が回らなくなっちゃうんだよねぇ・・・。それじゃぁ楽しくない。


このコントローラー、あるのは知っていたんだけど、5万円以上するんだよねぇ。でも実際、付いた車両に乗って試してみたらば、これがまたけっこう魅力的なんだなぁ。
ん~・・どうしよう?自分にも買ってみようかしら・・・。
でもその前に、コントミさんのをバッチリ合わせてみないとね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よろしくお願いします。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード