FC2ブログ

臨時休業のお知らせ

急な外せない用事ができてしまいまして、
18日(木)は17時閉店、19日(金)はお休みさせていただきます。
19日(金)は、夕方からなら作業できますので、お急ぎの方はお電話くだされば対応できるかと思います。
スポンサーサイト

特価品情報 dB's製品

dB's製品のお得情報です。

FT1S1_RS.jpg  FTIS2_RS.jpg  FTIS3_RS.jpg
FTIS4_RS.jpg  IMG_9587_RS.jpg
通常にはないワンオフフルチタンショート
サイレンサーは前部焼きで走行は80Kmぐらいです。
チタンキャタナシジョイントは300Kmぐらい。
¥73.440の30%引きで51.400円



JMCAkatikati1_RS.jpg  JMCAkatikati2_RS.jpg  JMCAkatikati3_RS.jpg
JMCAkatikati4_RS.jpg
通常ラインアップにあるDB1(JMCAサイレンサー)の走行約100Kmの少し凹んだものを
凹みは直さずにカチカチ加工した物+新品SUSキャタジョイント。
カチカチのしたは後方、ブルーの下辺りは凹んでますが大した事ないです。
裏面のJMCAマークの下も少し凹んでます。
¥62.640+カチカチ加工、約半額で32.000円。


EX2a_RS.jpg  EX2b_RS.jpg  EX2c_RS.jpg
EX2d_RS.jpg 
EX2-RISE トルクブースター付。
走行は800Kmぐらいです。すこし仕様感あり焼けてます。
¥33.480の40%引きで20.000円  商談中

エキパイ 特価品情報

IMG_9475_RS.jpg  IMG_9477_RS.jpg
dB's EX4 エキパイ(32400円) 新品だけど、一度撮影で車体に取り付けたもの。
2割引きで25920円(税込) 

沢整備

今週末早朝、続けて来た台風の後、行ってなかった沢を整備できた。
整備しておかないと走りたいときに行けないからねぇ。南牧への道でも使いたいからね。
昨日は、MASAさんと二人でうんこ沢を整備。さほど荒れ方はひどくなかったんで何とか終了。で、三段ステア沢に行ってみたら、「こりゃぁ二人じゃダメだ」って荒れ具合だった。幸い?今朝のオフ車が雨でチュルチュルだったんで、沢整備に変更。三段ステア沢、ばっちりきれいになりました。どんちゃんステアと、出口の岩盤も整備して、もうバッチリ。
あとは、ソルジャー沢とのびた沢をやっておかないといけないなぁ。来週できるかなぁ?
他にも開拓整備したい沢はいくつかあるけれど、まぁそれらはおいおいだな。

PA131440_RS.jpg  PA131437_RS.jpg 優先券をゲットして喜ぶMASAさん
PA131438_RS.jpg ドンちゃんステアの優先券もゲット!

お手伝いしてくれた方々には、優先的にチャレンジしていただける権利を進呈しますので、お楽しみにぃ~(笑)。あっ権利の辞退はできませんよ(笑)。


トレックに使える??ヘルメット

新発売のヘルメット
DSCN7847_RS.jpg  DSCN7851_RS.jpg  リード工業 AIACE
メーカー希望小売価格 18000円(税別)  タンデム価格15300円(税別)

ちょっと緩めなので、ワンサイズ小さめを選んでいただいた方が良いかと思います。
店頭にMサイズあります。試着可。


なんだかなぁ・・・

DSCN7846_RS.jpg  新型Myセロー250のエキパイ
一ヵ月、800km、オフ走ったら必ずその日か次の日には丁寧に洗車してるぜ。車体はピッカピカだけど、エキパイだけはきれいにならねぇ。こういうのって、なんとも思わねぇのかな?ヤマハの方々。

はやくチタンエキパイに替えろってか??

野崎選手のヒルクライムレポート

私がここに
「今日の様子は、きっと野崎先生のブログに、近々アップされると思いますんで、お楽しみに。。」
って書いたので、野崎先生が
「さぁて、そこまで言われちゃー、レポート書かねえ分けにはいかねーな~…(×_×)」
って、超長いレポート書いてくれましたよ。

ありがとうございます。 >野崎先生

ちゃんと復習クライムして、登頂報告させていただきますので、ほんの少し長い目でお待ちください。 >先生

もうねぇ・・野崎選手と走るのって、最高に楽しいです。上れたらもっと楽しいんだけどねぇ・・足りないテク(涙)。。

クラッチの次は、サスペンションだ

さてさて、今度はサスペンションについて。
新型Myセローのサスペンションは、リヤにはオーリンズのリザーバータンク付き、フロントにはNAGのNDSコンプリート+DRCフォークスプリングを組んでいます。
これまでオンロードのワインディング、比較的荒れてる林道(三ヶ根)、初心者トレックコースでのさわやかめのトレックなどで試して調整してきていて、「良いねぇ、これでOKなんじゃないかな。お客様にもお勧めできるね。」っていうあるパターンが決まっていました。今回初めて使うNDSコンプリートは少し悩みましたが、良い感じになりました。
で、今回は、さわやかとは言えないトレッキング、よりトライアル的な使い方で野崎選手にヒルクライムスペシャルで丸一日乗って頂きました。野崎選手が乗ると、セローがありえない動き方をするんだよねぇ(笑)。
リヤのオーリンズは、「良いねぇ、これ!」って気に入ってもらえました。ダンパーのダイヤルは少しだけど調整しておいたんですけどね。Myトリッカーにも以前から何度も乗ってもらっていて、オーリンズのリザーバータンク無しのタンデム仕様も良い評価していただいてました。なので、リヤサスはこれでOKにして良いと考えてます。やはり調整できるってのは素晴らしいです。さすがに値段だけのことはありますねぇ、やっぱり。
で、フロントサスはというと、こういうトライアル的な使い方でより積極的に操作するようになら、「もっとすっと動いてくれた方が良いなぁ。入りも戻りも両方ともね。」って指摘してもらいました。これは私もある程度は感じていて、どちらかというとマシン任せに走るような林道やさわやかトレックなら落ち着いていて良いんだけど、このままでトライアル的にはなぁ・・・って思ってはいました。「やっぱりそうなんだ」って感じです。やはり、私レベルの乗り手の評価だけではだめで、すごく上手な信頼できるレベルの評価がないといけませんね。なので、指摘を元に、オイル粘度と油面を変更してみました。ずいぶん良くなったと思いますが、まだお山で試走していないのでまだ結論は出ません。少し先のお楽しみとなります。20日の初心者トレックくらいを目安に試走してみます。はたして・・・・?でも、近々、すっげぇ上手い方に乗ってもらう機会が・・・あるかな?

いやぁ・・楽しいなぁ・・新型セロー。明日は名古屋の登録に乗って行こう。雨あがるかな?

クラッチ組んだ、セロー250復活

タイヤや減速比も通常仕様に戻しました。もう、店頭で試乗可能ですよ。

野崎選手がしっかり焼いてくれたクラッチ、少々対策して組み上げました。
初心者さんがこんなふうにしちゃうこともあるので、その対策もね。
まぁ、先日の野崎選手のヒルクライムみたいな使い方をすれば、焼けちゃうのはどうしようもなくて、消耗品と割り切るしかないってことも言えるんですけどね。それでもまぁ、少しでも長い間もつようにとか、帰ってこれなくなるようなこともないように考えてみた。
まぁ、剥がれにくいフリクションと強いスプリングを組み合わせてみました。
バチッっとしっかり繋がることを優先するなら6枚ともコルクのフリクションディスクが良いんですが、セロー250・トリッカーのクラッチは位置が高くてオイルを掻き上げてないんで、どうしても熱で硬化したり炭化してはがれたりしやすいんですね。その対策もあって2010年式くらいから真ん中2枚のフリクションディスクがペーパーベースの5DH品番に変わっています。それでも、初心者さんが激しくもがいたりすると剥がれたりすることがあって、ほとんどの場合ではがれるのは奥から2枚目のコルクか手前から2枚目のコルクです。なので、5DHのフリクションディスクを中4枚使用して、一番奥と一番手前だけをコルクの1KT品番にしました。
ただ、そうすると、少しつながりがあまくなります。ただでさえ上級者が乗るともっとしかり繋がってほしいことが多いのにあまくなっては困るのでクラッチスクリングを強いものに変更。セロー250・トリッカーのクラッチスプリングは、20年以上前のSRX400と同じもので、SRX600とか、YZ250Fとか、WR250Rとか、取り付け可能なクラッチスプリングはたくさんあります。強すぎてもレバー操作が多くなりすぎるなど困ったことがあるので、現実的な選択としてWR250Rのものをチョイス。
さらに全開近い状態での半クラッチだと、クラッチ板やスプリングが踊ってしまって不具合が出ることもあるので、クラッチスププリングリテーナーも使っています。
私のトリッカーはすでにこの仕様で使っていて、先日のヒルクライムスペシャルで野崎選手にも乗ってもらって、セロー250のノーマルクラッチとの明らかな繋がり方の違いを確認しています。トリッカーは、私レベルが乗る分には、丸一日何ともなかったです。

DSCN7841_RS.jpg  DSCN7843_RS.jpg 良い感じに仕上がりましたよ。

新車??

DSCN7844_RS.jpg Myトリッカーが新車になった!
んなわけなくて・・・ヒルクライムスペシャルのブチ切れ坂で投げたときに、木に激突。当たり方が残念で、守ってね君は無傷なのに、メーターがぶち割れたぁ(涙)。その場にいた全員に「バキッ」って聞こえたみたい(笑)。2速のスピードだとコントロールできないんだよねぇ。要修行だ。数こなすしかないよね?

こんがりキツネ色~

DSCN7836_RS.jpg 新型Myセロー250整備中
DSCN7838_RS.jpg こんがりしっかりキツネ色~だね!
初心者さんがスタックしてもがきまくったわけじゃぁ無いよ(笑)。
野崎選手が、本気出さないと上がれないくらいのヒルクライムをたくさんやると、一日もちません。っていうか、正しくは半日もたないかな。昨日の後半は、明らかにスタートからのスピードの乗りが悪かったからねぇ。っていうか、昼飯前のすり鉢クライムで、すでに来てたよね。スタートだけじゃなくて、頂上付近でも全開半クラだもんねぇ・・そりゃこうなるでしょ。
どんなヒルクライムだったかは、想像してください(笑)。

でもまぁ、私レベルだと、まだまだこんなクラッチの使い方はできないので、こんなふうにはなりません。でも、昨日のヒルクライムを上がれるようになるには、こんなになるくらい練習しないといけないんだなぁ。。

トップライダーの要求に応えるような対策は、とてもじゃないけどできないけれど、私レベルなら納得できるくらいの対策をします。

野崎 はんぱねぇ!

今日は、最高の天気の中、“野崎史高選手に教わって上がろう、超絶?ヒルクライムスペシャル!!”でした。路面コンディションは最高じゃぁなかったのが残念だったけどね。その分、野崎先生のすごさを実感することばかりだった。

めちゃめちゃ楽しかったぜ!めちゃめちゃたくさんリカバリーしたんで、めちゃめちゃ疲れたけどね。脚、攣ったし(笑)。
私は携帯もデジカメも持ってたけど、一枚も撮ってないんだよねぇ。だって、カメラ覗いてるくらいなら、自分の目に焼き付けたほうが良いもんねぇ・・・それどころじゃねぇし(笑)。
路面コンディションがあまり良くなかったせいで、野崎先生ですらリアルに失敗したりするヒルクライムも2つほど。あっ、ブチ切れ坂も入れたら3つか。でも結局再トライして上がっちゃうんだけどね、先生は。まじめに「野崎はんぱねぇ!」って感じ。「ただの道、ただの坂だね」が口癖の野崎先生から、「これはリアルに難しいね」って坂2つ、“坂認定”いただきましたぁ(笑)。笑っていいのか?
野崎先生が失敗することがあるヒルクライムを俺らは上がれるわけないんですが、それでも私は惜しいのが2つありました。「惜しい」てことは登頂出来なかったってことだけど、路面コンディションがもう少し良ければ上がれる可能性が見えてるってことでもあるからね。前向きに前向きに、復習クライムやりに行くぜ!!

今日の様子は、きっと野崎先生のブログに、近々アップされると思いますんで、お楽しみに。。
大阪からのお二人、もしブログとかフェイスブックとかやってって、なにか書いたんだったら教えてね。

すっげぇ楽しかった。すっげぇ悔しかった。すっげぇ勉強になった。ほらほら君たち、仕事行ってる場合じゃなかったな(笑)。

で、タンデム的には。。
今日参加された皆さんは、私のセットアップしたセロー250がすっげぇ良いのを目の当たりにしていただけたでしょう。お金で買える性能は買った方が良いです(笑)。マシン含めて実力なんで。
で、そのすごく良いセロー250より、またより一層Myトリッカーが素晴らしいってことも目の当たりにしましたね。まぁ、トレックに特化して仕上げたマシンなんで当然だけど。セロー250は、トレックに特化してはないからね。
でも、野崎先生のおかげで、そのセロ-250の課題も見えたんで、至急対処しよう。

ぜってぇ、来ないかんかったぜ!!! >君たち

初心者コースも倒木いっぱい(涙)

今朝もお山へ。キョウセイの全日本TRを見に行く前に、初心者コースを1時間ほどかぁるく。でも、台風24号は雨風すごかったようで、結構な荒れ具合。もうそこら中に倒木や折れて落ちてきた枝がいっぱい。なにも道具を持って行かなかったので、どうしようもないのも何本か。蜘蛛の巣も半端ねぇ。結局、全部回れずに途中で切り上げてキョウセイへ。昼まで見て帰ってきた。
野崎選手は、残念ながら2位だったみたいね、残念。最終戦で優勝すればチャンピオンになれるんだけどねぇ。

今晩は、野崎選手と、ヒルクライム参加者の有志と食事。お寿司屋さんです。
明日は、丸一日、野崎選手にお山で教えてもらいます。楽しみです。今日しっかり晴れたし、明日もしっかり晴れらしいんで、ヒルクライム上がれる・・・・かなぁ??(笑)。
明日は、ろばた松平に8時集合です。このあたりの大手企業は仕事だと思うんで、渋滞きっとあります。遅刻しないようにね。

荒れてるなぁ・・

今朝はお山へ。台風24号は雨風すごかったようで、結構な荒れ具合。お山もしっかりたっぷり水を含んでいるようだ。おまけに今朝は帰りがけ、結構な土砂降りにあった。「まじかぁ・・・」ってキョウセイのコンディションよりも、月曜のお山の路面コンディションのほうが、はるかに気がかりな俺。今日の午後から明日丸一日、しっかり晴れてくれよぉ!って祈ります。

なんか・・出来そうじゃん・・ヒルクライム

台風は、この地方からは離れて通っていくみたいね。土曜に雨も降るんだろうけど、日月と晴れ間も出て、なんだか月曜の路面コンディションはさほど悪くならないんじゃないかという予感。期待しています(笑)。

なので、というかなんというか、日曜のソルジャー岩整備は止めました。整備してもトライしたがる人がいないからねぇ(笑)。でも、ちゃんと上まで抜けれるようにしたいんで、近いうちにまたね。
で、日曜は、キョウセイに全日本選手権トライアルを見に行くことにしました。といっても、午前中だけね。キョウセイ行く前に、かぁるく一時間ほど初心者コースを流してから行こうって思っています。もし来れば、セロー試乗可です。
タンデムは、13時より開店です。でも、野崎選手と夕食に行くんで18時には閉めちゃいます。
あっ、そうそう、明日土曜の夜も大切な会合があるので、18時に閉めてしまいます。ご迷惑おかけするかと思いますが、どうかご承知おきくださいね。

さぁヒルクライム、マシンきちんと整備出来てますか?タイヤが減ってるとか、クラッチが滑り気味とか、そんな舐めた状態で来ないでくださいよ。我々は、ライダーがしょぼいんでマシンくらいはバッチリじゃなと話にならないですからね。タイヤは、トライアルタイヤ限定です。MXやEDタイヤは走れませんのでご注意くださいね(そんな方は居ないだろうけど)。

ヒルクライムスペシャル 1名募集

8日の野崎史高選手に教わって上がろう、超絶?ヒルクライムスペシャル!!に1名キャンセルが出ました。
1名のみですが、急遽募集させていただきます。
どなたか参加したい方いらっしゃいますか?
参加希望される方はタンデム杉浦まで連絡ください。メールでも電話でも何でも可。
(今日の午前中は電話出れません)

変身?

ちょっと気が早いけど、Myセロー250を野崎選手レンタル仕様にした。
DSCN7835_RS.jpg ぱっと見は、全然変わらんけど(笑)。。

セロー&トリッカーのページで紹介してる仕様から
DSCN7833_RS.jpg  ハンドルを、思い切り前に倒して(キーが刺しにくいくらい)
DSCN7829_RS.jpg タイヤをD803GPにして (野崎選手のスポンサーだからね)

ドライブスプロケを12Tに変更しただけです。
減速比なんてどうだって野崎選手は上っちゃうんだろうけど、我々の乗るマシンに近い減速比にしておかないと、当日のお手本を参考にするのに困るからね。

たったこれだけで、街乗りワインディング林道快適仕様から、トレックマシンに変身!!

今週は、営業時間が変わっておりますのでご注意ください。

今週はいろいろ用事が多くて、営業時間が変則的となっております。
10/3(水) 18時閉店
10/4(木) 午後から営業
10/6(土) 18時閉店
10/7(日) 13時から18時まで営業 19時半より野崎選手との親睦会

ご迷惑おかけするかと思いますが、どうかご承知くください。



一昨日の定休日は、夕方前に1時間ほどセローでお散歩。先週の休みにも2時間ほど三ヶ根林道&ワインディングをツーリング。
いやぁ・・楽しいわ!!ずっとセロー持ってて乗ってるんだけどねぇ・・・なんだか新鮮で楽しい。べつに新型が特別良く走るわけじゃぁないし、サス以外は使ってる部品は同じなんだけど、気持ちの問題かねぇ(笑)。でもまぁ、サスは超快適で楽しいです。その分、お値段高いんだけどね(笑)。全体的なセットアップもうまくいってると思うしね。
PA011427_RS.jpg
ただまぁ、Myセローはタンデムのデモ車なんで、自分が楽しんでるだけじゃぁダメなんですよねぇ。皆様に乗って頂いてビックリしていただかないとね。「乗ると絶対欲しくなっちゃうもんなぁ」って乗らない方もいらっしゃいますが、こちらとしては「乗ってみて欲しくなっていただきたい」わけで・・・(笑)。でもね、部品や車両を買う買わないはともかく、乗ってみていただいた方が絶対いいです。知らなきゃ選択肢にもならないわけですし、どれだけ楽しめるようになるかって可能性も広がりますしねぇ。セロー・トリッカって、きちんと手を加えるとすごくなるんですよねぇ・・・皆さんがイメージしているよりはるかにね。本当は、林道やお山の中で試乗してもらうのが良いんですけどねぇ・・・なかなかそういうわけにもいかないんでねぇ・・・。どこかパークででも試乗会開催したら乗りに来てくれる方いるのかな?。


南牧耐久トライアルのエントリー始まっています。タンデム組取りまとめは、21日(日)に締め切りますんで、忘れないようにお持ちくださいね。

いよいよ来週です!野崎史高選手に教わって上がろう、超絶?ヒルクライムスペシャル!!

いよいよ来週に迫ってきましたね。もうねぇ・・楽しみでしょうがないですね。台風や天気が心配だけど、こればかりはどうしようもないんでねぇ。

予定しているヒルクライムは、すべて、失敗したときにマシンに跨ったまま堪えようとすると確実に捲れて落ちてくるようなところばかりですから、行けるかいけないかは早めに判断してマシンから飛び降りるかマシンを倒してステップを引っかけるかして止まってくださいね。リカバリーが超大変ですが、半数づつ2班に分かれてお助けに立ちますんで、安心してチャレンジしてくださいね。ただ、「こりゃぁ自分には絶対無理だ」って感じたら、チャレンジしない勇気も大切ですよ。
パワフルなEDマシンにすごく上手な方が乗ってトライすれば簡単に上がれてしまうくらいのたいしたことないヒルクライム(笑)ですが、私たちレベルがセローやトリッカーでトライするとなると超難しいところばかりです。

書いてもどんなヒルクライムかわからない(わかる方もいるけどね)でしょうが、一応予定など。
路面コンディション次第なところが大いにあるんですがね。

まずは、“ぼぼぼ坂”でウオーミングアップ。乾いてりゃぁただ開けるだけの簡単なヒルクライムです・・乾いてりゃぁね。まぁまぁ助走で勢いを付けれますんで大丈夫。
次に、“ブチ切れ坂”。ここもコンディションが良ければたいして難しくありません。助走はほとんどありませんから、いかにグリップさせながら上がるかが課題です。姿勢とかスロットルとか、いかにしたらグリップを失わずに行けるかを学ぶ予定です。
午前最後は、“すり鉢クライム”。ここは急ですよ。ちょっとビビります。虎車でも、上るの大変ですから。斜度にビビらずに心を落ち着けてコントロールしないといけない。いかにスタートから加速するか、急斜面でマシンを抑えるかですね。

お昼ご飯は、弁当係のSさんが買って持ってきてくれますんで、お山の中ってわけにはいきませんが、開けた場所で食べましょう。去年の難所巡りでは20分しか昼食に時間とらなかったので、今年は30分にしましょう(笑)。駄弁ってる時間があったら走ってたほうが良いですからね(笑)。

午後は、少し移動して・・
“池からクライム”です。先日、直登ラインをつくったので、トライしましょう。ここも助走が少ないので、いかに上りながら加速するかです。途中、少し岩盤が出ている部分がありますのでグリップを失わないようにコントロールして、最後にもうひと開けして急斜面を上がります。上りながらいかに加速できる部分でうまく加速するかですね。
最後には、“ソルジャークライム”です。ここは1速では絶対無理だと思います。我々の減速比のセロー・トリッカーだと、2速全開レブリミッターが効くくらいで助走していきます。スピードにビビらずにコントローるして、上部分はめちゃめちゃ超急なので、トルク負けしそうになるのをいかに堪えて捲れないようにグリップさせていくかです。ここ上がれたら、超爽快な気分で帰れますよ(笑)。

皆さんが、かぁるくクリアしちゃって時間が余ったら、最後にソルジャー岩にでもチャレンジしますか??

もしも、あまりにも路面コンディションが悪くてヒルクライム出来ない場合は、難所巡りパートⅡとして昨年の難所と同等かそれより難しいところで教えてもらうことになる予定です。

晴れてくれぇ!
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード