鉄は熱いうちに打て

今朝の早朝トレックは、難所巡りの復習。うんこ沢の2段ステアと、ソルジャー沢の核心の岩盤へ。
なんてたって楽しかった野崎選手との難所巡り、そのアドバイスと成功イメージの新鮮なうちに復習しておかないとね。自分たちがオフ車で行けるようになるために野崎選手を呼んだんですからねぇ。
で、今朝は虎車です。まずはテクニックの確認と、成功のイメージ造りのために。それに虎車だと何度もトライできるのが良いんです。オフ車だと操作に対してのマシンの動きがわかりにくかったり、重いんで何度も数多くトライすることができないのでね。虎車で、必要な操作が何度も同じようにできるようにならないとね。で、8割がた成功できるくらいになれば、オフ車にフィードバックできると思うんだね。ずっとオフ車ばかりでの練習だと、わからないことや気づけないことが多いからね。
まだ鮮明に残っている野崎選手が成功している映像イメージに出来るだけ近い行き方で成功できるように練習ですね。2段ステアは、1段目をいかにきれい上って2段目は走らせれるか」だし、核心の岩盤も、これまでのような「いかに勢いに乗せるか」ではなく、「ちゃんと合わせて行く」を意識してやります。
まだまだ先は長いと思うけど、ちょっと見えてきたよな気がしますよ、オフ車で上がっている自分が。
スポンサーサイト

野崎選手のブログに

野崎選手のブログに、難所巡りのレポートがアップされました。

いつもは短い記事ばかりなのに、今回の様子はめっちゃ長文(笑)。
セローでただの普通の坂を上がるよりも、何百倍も大変だったことでしょう(笑)、きっと。
ありがとうございました。。 >野崎選手

いい企画だったなぁ・・自画自賛(笑)

もうちょっと同じネタで引っ張るかも。(笑)

クリリンが、撮った動画を、メイン掲示板にアップしてくれました。

今回の“野崎選手と行く・タンデムルート難所巡り”というこの企画、自画自賛ですがめっちゃ良かったと思っています。大成功、やって大正解だったと思っています。
現在の我々にとってオフ車で行ける限界値に近い難所ルートだったんですが、正直言って確信を持てる攻略法が見当たらなかったんです、これまで。なので、これまで何年も上手くクリヤ出来たことがなかったし、あまり頻繁に行くこともなかったし、きっとこれからもずっとそのままだったんじゃないかと思います、今回のことがなかったらね。今の我々では足りない部分があるのは当然なんですが、これまで腕前・経験・知識で考えていた行き方が正解ではなかった部分も多くありましたし、これから我々が攻略できる可能性が一気に高まったんじゃないかと感じています。目指す行き方がわかったことで、努力の方向性も見えてきていますからね。もちろん、野崎選手のように毎回同じように華麗に行けるようになるわけはないんですが、今回の難所を上がることができる確率をかなり上げることはできると思っています。ただ、今の我々のレベルだと、めっちゃたくさん練習やトライをしないといけないですけどね、当たり前ですが簡単にはいかないでしょう。
すごく楽しかったんですが、「楽しかったぁ」で終わらせてしまっては意味ないですから、頑張っちゃいますよ。

また企画したいですねぇ・・私の趣味の世界(笑)。。

で、野崎選手、やっぱり凄いんですね。いや、当たり前じゃんってことなんですけど。
全日本選手権や、デモンストレーションや、DVDなどで見る凄さってのは、なんというか別の世界の出来事的な感覚なんですよねぇ。で、今回我々が目にした現実の凄さというのかなぁ・・私の想像していた凄さをはるかに超えていたなぁ。でもこの私の感じた凄さって、きっと伝わらないだろうなぁ・・言葉でも文章でも。

野崎選手からのメッセージ

皆さんへのメッセージが届きましたよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お疲れ様でした!\(^^)/

大変お世話になり有り難うございました!!

楽しい1日を存分に過ごさせたいただきました(^-^)v


(全部ただの普通の道でしたけど~)(笑)(笑)(笑)

皆様も技量を上げれば滝登りが坂登になるのです(笑)
それには、それなりの努力、時間、経験、勇気、マシン手入れが必要ですね(笑)

皆様には是非成せばなるも見ていただき可能性を広げることにもなれれば嬉しいです(^_^;)

愉快な仲間が沢山居るタンデムさんが羨ましい環境です!

また皆様と走れること楽しみにしております!

いゃ~僕だけ行けて気持ちよかった~(笑)


また宜しくお願いします。

トライアル野崎史高
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

努力、時間、経験、勇気 ん~・・・頑張りましょう。
マシンの手入れは、タンデムに任せてください。走る機会もおまかせあれ。

ということで、またお呼びしましょう。そのときは、成長をお見せしたいですね。
私たちが野崎選手の地元に遠征すればいいじゃん、って考え方もありますが。。。

セローを標準仕様に 

PA100365_RS.jpg  セローを標準仕様に戻した。
昨日、野崎選手に乗ってもらったセロー250、タンデム標準仕様に戻しました。きれいに洗って各部をチェック、リアのスプロケのガードが少し内側に曲がっていたくらいで、どこも壊れてませんでした。そりゃそうだ、野崎選手転んでないし。沢や岩場での弱点であるシフトペダルの取り付けも、当たった跡も無かったし。どこ走ってても「ガッ!」とか「ゴッ!」とかフレームの下側やステップなどがどこかに当たったような音しないもんねぇ・・・さすがに超上手い方は違います。

そうかと思えば、わたしが乗ったトリッカーは、エキパイ凹んでたし(涙)。シフトの取り付けは、一度緩んだけど現地ですぐ直してた。

昨日は、集合写真も撮らずに走ってた。昼飯も15分くらいだし、ずっと走ってたもんねぇ。えっ?疲れ?もちろん残ってますよ(笑)。
PA090364_RS.jpg 走り終わったときの写真。2人早退しちゃってますけど。

「野崎選手すごかったなぁ」で終わっちゃっては話にならないので、アドバイスや発見を活かしてちゃんと練習を積んで上手くなっちゃいましょうね。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード