FC2ブログ

チェック完了 トリッカー

DSCN7967_RS.jpg  トリッカー、各部チェック完了

各部いろいろチェックしてみたけど、ほとんど問題なしでしたね。ただ一か所を除いてはね。
その一か所とは
DSCN7965_RS.jpg オーリンズのブラケットが折れてた。。
でもまぁ、これは、今回の南牧で折れたかどうかは不明。先回リヤリンク周りをチェクしたのは半年前だから、半年間のどこかで折れてたんだよねぇ。まぁ、5年以上使ってるからねぇ(OHは2回してるけど)、疲労が来てたんでしょう。折れた部分がきれいだから、ごく最近折れたんだろうけどねぇ。でも、野崎選手が乗ってる時にもう片方が折れてしまわなくてよかったなぁ、マジで。早速、Gsenseさんへ修理&OHに出しました。「早くお願いね」って頼んだけど、週末までに返ってこなかったら、初心者トレックはセローだな。ちょっとだけFフォークの設定を変えたんで、週末乗りたかったんだけど、まぁしょうがないね。

シフトペダル壊して強制的に1速ホールド走行だったから(笑)あまり酷使することが無かったであろうクラッチも、開けてみたけど問題なし。
一度も倒さなかったそうなので(それもすげぇな)、他に壊れたところもなし。さすがにアンダーガードの変形は増えてるけど、そんなん当たり前なんで気にしない。

あぁ、早く乗りたいなぁ・・・筋肉痛だけど(笑)。ヒルクライムもはやいとこやっつけに行かないとねぇ・・・簡単じゃないけど。
ガンガントレックもやりたいしねぇ。。


でもなぁ・・・南牧オンタイムの3時間で走り切るには、なにをどう練習していったら良いんだろうねぇ。。今年の南牧も1位2位のIAの選手だけがオンタイムだったからねぇ・・私にとっては超難題なんだけど。。今までの延長線上にはオンタイムはないので、なにかを取り入れないとねぇ。2年後までにはなんとかしたいんだけど・・・ >先生、教えてください。
スポンサーサイト

とりあえず・・・

DSCN7962_RS.jpg  とりあえず、今日は洗車だけ。。。

と思ったけど、壊れてるところだけは直してこうってね。
DSCN7964_RS.jpg  あっという間に修理完了。
取り付けを裏からナット止めにしてるので、ねじの修正も必要なく単純に部品交換で、あっという間に完了。
トップライダーの乗った後のマシンチェック(今後の参考のためにね)とメンテナンスは、また後日。。

南牧耐久、野崎選手走ります。

DSCN7896_RS.jpg  南牧耐久トライアル用タイヤが届きました。
トリッカーに履きます。
えぇ~!トリッカーで出るの? いやいやまさか、私はラガ君(Gasgas)です。
じゃぁなんで??

なんと・・・

野崎選手が、私のトリッカーで南牧走るんですねぇ!!
そう、あの野崎選手ですよ。
11年間続いたゼッケン3番から、いよいよ来年は2番をつけることになった野崎史高選手です。
(惜しくもチャンピオンになれなかったっていう言い方もできますが、まぁ1年先延ばしになっただけってことで)

今年のイー森の壁スクールの時やヒルクライムスペシャルのときに、「いつかはオフ車で南牧走りたかったんだよねぇ。でさぁ、大将のトリッカーって、ほら、あれじゃん(あれってなんだ?たぶん、性能が良いってことだと思う)。貸してくれるんなら、トリッカーで走ろっかな」って話してたんですねぇ。で、私は、「マジ!?良いよ、貸す貸す!喜んで。」って話がまとまったわけです。

ん?ということは、俺は自分のトリッカーにぶち抜かれるってことか・・・。
野崎選手が自分の虎車で走ってる時には、5周するうちに間違いなく2回は抜かれるんだよねぇ。3回のときもあるか?。今年は、せめて1回で済ませられない・・・かなぁ(笑)。でも、抜かれるときに野崎選手の走り見れるからなぁ・・・見たい気持ちもあるけど・・・いやいや、何んとか1回で済ませたい(笑)。

ということで、
11月18日(日)の南牧耐久トライル、野崎選手がタンデムSplトリッカーで走りますよ!
って、お知らせでした。

見に来た方が良いよ!! 雑誌、取材来ない?(笑)
誰か、見に来て動画撮って、私にくれないかな(笑)。

新車??

DSCN7844_RS.jpg Myトリッカーが新車になった!
んなわけなくて・・・ヒルクライムスペシャルのブチ切れ坂で投げたときに、木に激突。当たり方が残念で、守ってね君は無傷なのに、メーターがぶち割れたぁ(涙)。その場にいた全員に「バキッ」って聞こえたみたい(笑)。2速のスピードだとコントロールできないんだよねぇ。要修行だ。数こなすしかないよね?

フルサイズトリッカーにセロー250のフロントフォークはあり??

フルサイズトリッカーにして、セロー250のフロントフォークを使ってる方も少ないとは思いますがいらっしゃると思います。先週末に入荷したフルサイズトリッカーの中古車にもセロ-250のフロントフォークが使われていました。セロー250のフォークを使うのは、トリッカーより径の大きいセロー250のディスクプレートが使えるのと、トリッカーより少しだけましな性能なサスだってことが理由かと思います。

ですが、タンデムでは絶対に使いません。その理由は・・・。

DSCN7807_RS.jpg  トリッカーとセロー250のフロントフォークの長さの差です。
アクスルシャフトを同じ位置にすると、これだけ長さが違います。ということは、フロントが高くなりすぎるってことですね。
DSCN7810_RS.jpg  トリッカーにセロー250のフロントフォークを付けたものと比べた写真がこれ。
これだけインナーチューブを突き出しても、トリッカーのフォークを標準で取り付けた時より高くなります。ハンドルに当たるくらいめいっぱい突き出ししてやっと車体姿勢が同じになるくらいですね。
タイヤをツーリストを履いてトレッキングやトライアル的な使い方で良いハンドリングになるような車体姿勢にするには、トリッカーのフォークで15mm程度は突き出しします。私のトリッカーの突き出しは20mmです。
フルサイズにしただけトリッカーで、林道程度しか走らないんなら、めいっぱいフォークを突き出せば、セロー250のフォークでもまぁ乗れないことはありません。ブレーキよく効くだろうし、不具合も無いと思います。けれど、トレッキングやトライアル的に使うことを考えるならば、はっきり言って乗れたもんじゃぁありません。トライアル車的なハンドリングにならないし、急な上りで抑えもきかないし、ぜんぜんダメですね。マシン重く感じるし、ターンの切り返しも重し姿勢変化が大きくなります。座ったままマシン任せに走るだけならまだしも、積極的に操作しようとするとすごくしにくいです。
フルサイズにすると少し甘くなるブレーキも、NISSINマスターキットを使えばすごく扱いやすく効くようになりますしね。
とまぁ、乗り方使い方によってはセロー250のフォークもありかもしれませんが、タンデム的には無しですねぇ。。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード