FC2ブログ

ダートスポーツに載りましたよ

今日発売のダートスポーツに載りましたよ。
DSCN9251_RS.jpg こんな感じでね。

タンデムの何処でも快適セロー、他所と一味違います。
普段の街乗りが快適、良く走り良く曲がり良く止まる、交差点一つ曲がるのだって楽しくないとね。
舗装路のワインディングだって、ガンガン攻めて楽しめないといけないし。
なんてたってセローなんだから、林道も快適に楽しくってあたりまえで。攻めた走りもたまにはね。
のんびりお山散策や、プチ難所でのトライアル的な走りだって出来ないと。
EDレース?出ないし(笑)。荷物満載ロングツーリング?行かないし(笑)。
でも、デイパック一つで1泊ツーリングくらいはへっちゃらぁ。
日常の快適さも大切だし、ちょっとした非日常の楽しみを思いっきり広げてくれる性能だって大切だから、両方持ってないとセローとは言えないぞ(笑)。

とにかく、一度乗ってみたほうが良いですよ、タンデムセロー。
「えぇ~・・乗ったら欲しくなちゃいそうで・・・」って?
いやいや、欲しくなてもらわないと(笑)。。
スポンサーサイト



野崎君(が乗りたくなる)スペシャルセロー

DSCN9213_RS.jpg DSCN9215_RS.jpg DSCN9211_RS.jpg

先日野崎選手が来た時に、「大将!、これ、僕のスポンサーさんのパーツだからちゃんと取り付けておいてね、僕がセローに乗る時には。」と置いて行ったので、
「ははっ!仰せのままに。。」ってことで付けました。ただ・・・私の好みではない(笑)。。
でもこれで、野崎スペシャルになったんで(笑)、タンデムイベントでセローに乗ってもらうときにより一層気合入れてやってもらえるだろうってことで。。。


今週末、乗れるかな?俺。火曜日にしょうもなくコケた時にちょっと打ったところが、少々痛いぞ。。力入れらんねぇなぁ・・。

セロー特集?

一昨日の日曜日に、ダートスポーツさんの取材がありました。試乗もしてってもらいましたんで、どういう記事になるか楽しみです。今月24日発売の8月号に掲載予定だそうです。みなさん、買って読んでね。で、タンデムにご商談にいらしてください(笑)。。

そういえばGW明けに取材にいらしたサイトの方にはまだ載ってないですねぇ。5月中には載る予定って聞いてたけど・・・「特集セロー」は、6月も継続することになったようなので、きっとそのうち載るのでしょう。こちらも試乗してってもらいましたんで、楽しみですねぇ。載ったら知らせしますんで、お楽しみにぃ。読んだら「タンデムへGO!!」ですよ(笑)。



昨日の定休日、早朝からMyセロー250と妻のトリッカーでモーニングへ。朝6時からやってるカフェでのんびりモーリング。帰りは通勤渋滞で少々混んでたけど、朝は気持ち良いね。。
午後からは、セローでオンロードワインディングかっとび気分で出かけたんだけど、さぁいよいよワインディングだぜってところから・・・雨(涙)。しょうがないんで引き返して海沿いに移動してのんびり散策に変更。1時間半くらいかな。
そんな普段使いも楽しい、タンデムスペシャルセロー。タンデム界隈、「時代はトリッカー」だけど、やっぱセロー250も当たり前に良いね(笑)。。
EDレースと荷物満載ロングツーリングはぜんぜん考えてないですが、タンデムスペシャルセロー250は「いつどこで乗っても楽しくルンルン♪」な仕様です。


さて話変わって・・・「サンデーファミリートライアル・スぺシャル・in平谷」どうやら開催していただけるようだと聞いてます。よかったなぁ・・大切な楽しみの一つだからなぁ、私にとっては。まだ、サイトの方にはアップされてないみたいですが、7月26日(日)になるらしいです。主催者さんはいろいろ対策が大変だとは思いますが、参加者として思いっきり楽しませてもらおうって思います。もうそろそろ正式に発表があるのかなぁ?エントリーも例年だとそろそろ送られてくるころですね。今年も、タンデム組エントリー取りまとめはする予定です。遠方で持ってこれない方は、「タンデム組に混ぜてください」って一言添えておけば例年対応していただけてますよ。みんなで一緒に楽しみましょうね。今年は、何人に晩飯奢れるんだろうなぁ(笑)。毎年、全員に奢れるような準備して行ってるんだけど(笑)・・・みんな頑張れ!!。

ドレスアップ?

ドレスアップしてみた。
コロナのせいで中止になっちゃった3月のモースポフェス2020 SUZUKAのデモで野崎選手が乗るはずだったMyセロー250に取り付ける予定だったアベ精工さんちのパーツ。どのみち秋には野崎選手呼んで「難所巡る」(笑)んで、付けちゃいました。
DSCN9124_RS.jpg  DSCN9127_RS.jpg  DSCN9125_RS.jpg
これで魔王ステアも楽々行ける・・・わけないな(笑)。。。

ハンドルクランプは
DSCN9122_RS.jpg  DSCN9123_RS.jpg 前側が厚いと良かったなぁ。
前側はしっかり面で当てたいよねぇ。。

チェンアジャスターは、
DSCN9126_RS.jpg  ポンチマークがしてあったほうが。 自分でやりゃ良いか(笑)。



タンデムのツーリングセロー

DSCN9049_RS.jpg タンデムで組んだツーリングセローです。
ぱっと見は、普通で何も変わりありませんね。でも、他所で買うのとは違いがあります。
DSCN9051_RS.jpg 前後サスのスプリングが、少し硬いものに替わってるんですねぇ。
たくさん荷物を積んでツーリングに行くことが前提のツーリングセロー、フロントにはアドベンチャースクリーンも付いていますから、サスのスプリングは何とかしたいところですね。イニシャルを多めにかけるって手段もあるんですが、やっぱり少し硬いスプリングをセットしたいところですね。もちろんイニシャルは調整しないといけませんがね。荷物積んだり高速も走るってことを考えると、ダンパーはそのままでいいと思います。これなら、初期作動はほぼノーマルと変わらすに、フロントの過度なノーズダイブは押さえれますし、リヤも荷物満載時に異常に沈みすぎて乗り難くなったりしにくいでしょう。
ということで、タンデムでお買い上げいただくツーリングセローは、標準でサスのスプリングが違います。
それと、もうひとつ、
DSCN9053_RS.jpg  DSCN9052_RS.jpg ハンドガードはきれいにつけます。
グリップゴムの端をくり抜いてエンドの盛り上がりを残してきれいに取り付けますよ、あたりまえですが。
でもね、実際問題、エンドをカットしまうようなありえない取り付けをするお店ってすごく多いんですよ。
DSCN4903_R.jpg  DSCN4904_R.jpg こんなふうにね。
新車で買ってこんなふざけたことされてたら、私なら怒っちゃいますけどねぇ。まぁ、気にしない方も居るとは思いますが。

ということで、タンデムのツーリングセローは、
・独自の納車整備
・キットパーツはちゃんと取り付け
・前後サススプリングを少しだけ硬いものに変更(ノーマルスプリングは部品でお渡し)
ということになります。
で、登録料や整備料やスプリング代は車両価格に込みです。
なので、乗り出し価格は、車両代(メーカー希望小売価格)+重量税+自賠責+ナンバー代となりますね。
県外登録の場合は、現地の行政書士に代行を依頼するので、別途が必要です。書類の送料など含めておおよそ8000円ほどかと思います。県外だからと言って、とんでもない登録料をいただいたりしません。

聞くところによると、新車のセローの4割ほどはツーリングセローで売れているらしいんですが、タンデムでのツーリングセロー比率は、はるかにそれより少ないんです。まぁこんな(かわった?)店ですしね(笑)。

あっそうそう、ヤマハの広報車両のツーリングセローは、ちゃんとグリップくり抜いて付けてますね。この動画見るとわかります。まぁ「そりゃそうだわなぁ」ってことですが。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード