ツーリングセロー

ヤマハが言うには、「新車のセローの3~4割はツーリングセローとして売れてます」(ほんとかなぁ?)だそうなんですが、タンデムでは世間の半分以下の割合でしょうか。

DSCN6972_RS.jpg  今日、ほぼ出来上がったツーリングセロー。

DSCN6976_RS.jpg サスのスプリング替わっています。タンデムのツーセロは、これが標準。
荷物を積んむことが前提のツーリングセローですし、前にはスクリーンが付き、フォグやナビなどを付けることもあるでしょう。なので、ノーマルよりも少し硬いスプリングを標準で装備してます。これは、別料金ではなく、車両代に込みです。

DSCN6975_RS.jpg グリップは、ちゃんとくりぬいてエンド部分を残します。
当たり前ですが、エンド部分をカットしてしまったりはしません。ツーリングセローは、アクセサリーパッケージということで販売店で装備を取り付けるんですが、もしヤマハからツーリングセローというモデルが出ていたとしたら、グリップの端っこをカットしてしまってあるような状態で販売されるわけないですからね。当然です。

DSCN6974_RS.jpg NISSINマスター装着。これはお客様のご要望。

DSCN6973_RS.jpg SP忠男のフルエキも、お客様のご要望。。

遠方へ嫁いでいく車両ですが、まだナンバーが届かない。日が暮れたら、フォグの光軸もチェックしないと。そうそう、完成次第、陸送も手配しないとね。
到着までは、まだしばらくかかってしまいますが、楽しみにお待ちいただければ。。。
スポンサーサイト

快適だ

昨日は、朝一番で、名古屋から三河の陸事に登録のはしご。セロー250でね。しばらくぶりにちゃんと乗ったんですが、相変わらず快適ですね、Myセロー。まぁ、手前味噌ですけどね。お客様に試乗していただくことは多いんですが、セロー250に乗ってるお客様だとほぼ皆さん「ぜんぜん違う!同じセローとは思えないくらい。」って言われますね。
早朝ON&OFFワインディングかっとびツーリングでも行こうかな。普段オフロードはトリッカーばかりでセロー250にあまり乗ってないんで、久々にガンガン乗りに行こうかな。

7月29日のイーハトーブの森には、セローもトリッカーも持っていきますから、試乗していただくことが可能です。

で、さて、そのセロー、今のは終わってしまって来年新型になる予定ですね。新型がどんなんになってくるかはがぜんぜんわかりませんが、発売されたら試乗車おろさなきゃいけないわなぁ、やっぱり。そうすると、今のMyセローは・・・どうしようか・・・。。

ただまぁねぇ・・それなりに良いものが出てくるとは思っているんですが、軽くなることはないだろうし、安くなることも絶対ないだろうしねぇ。まだある今の型をタンデムで買っておくってのも良いと思いますよ、タンデムでね(笑)。

新しいのもいろいろ試して独自色を出していかないとねぇ・・・来年の話だから、鬼が笑うな。。

ニューグラフィック・イメージ

今日から3日まで、お休みいただきます。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。
何処かに出かけるわけではないので、メールなどのチェックはできると思います。
電話も、通じると思います。

店にあった中古のベージュ外装を元に、ヒデちゃんにイメージ作ってもらった。

なんだかすごく良いって思っちゃったんですが、 実際にグラフィクにして貼ってみてどうかは試してみないとわからないので、グリーンとモノトーンの試作品製作中。出来あがりは、今月下旬かな?。写真は、それまでのお楽しみってことで。。

SEROWオンリーVol.3買ってきた

今度のは、もらったんじゃなくて、ちゃんと買ってきたんだ。

しんさんと、まさかりさんが、カラー半ページででっかく写真載ってた。しんさんセローをYSPカラーだと書かれちゃってたのが残念だったね(笑)。目の赤いYSPカラーは無いよな(笑)。さらに、しんさんにいたっては、セローミーティングの林道で、まるでグループリーダーかのように手をあげて先頭で写っていたりもする。こっち遊びに来いよな、可愛がってやるのに。。

で・・・感想?  ん~・・・しょうがないよねぇ・・・ああなっちゃうよね、やっぱり。って感じかな。。
普通の多くの方々のイメージ通りのセローの魅力をちゃんと伝えてるって思います。良い本だと思います。
私個人的には、・・・・ん~・・・かな。。表紙に「セローの遊び方は自由自在!君はどうやって楽しむ!?」ってなってるから、自由自在ないろんな遊び方(遊びをしている人とか)を、おもいっきりいっぱい載せれば良いのになぁ。。べつにオフロードに限定しなくたっていいと思うし、もっと濃いオフロードなことだって良いしねぇ。

SEROW

SEROWオンリーVol.3が、明日発売なんだそうだ。今回のは、タンデム関係の記事は皆無のはずです。Vol.1ではタンデムを紹介していただき、Vol.2ではタンデム主催の野崎選手のスクールを取材していただきました。で、Vol.3では、まったく関係していません。
さて、内容はどんなんなんでしょうねぇ・・・明日買ってきます。楽しみですね。
Vol.1は、けっこう内容も面白かったですねぇ。Vol.2ではなんだかツーリング雑誌っぽい内容が多かったんですが、今度のはどうでしょうか?きっと、似たようなものだと予想しますが、ほとんどのセローはツーリング用途でしょうから、それが当然と言えるんでしょうね。なかなか少数派には、スポットはあたらないですよねぇ。

さて、明日読んでみて、どんな書き込みをするんでしょうか?私(笑)。。

SOP

少し前に「SOP復活させようかな?」って書いてから、たまぁにお問い合わせをいただくようになりました。

現在、いつ何処でどういう形で開催しようかを思案中です。以前は、初心者さん対象のトレッキングクラスと、上手な方たち対象の競技形式のトライアルクラスというふうでやっていました。でも、今度開催するとしたら競技形式ではやらないと思います。もちろん経験や技量でクラス分けはするんだけれど、スタッフがグループリーダーになって引率して、いろいろ走り回ってもらう形になるかなぁ。初心者さんにはやさしくいろいろ経験をしてもらい、上手な方達にはガンガンチャレンジしてもらえるようなね。終了時には、「いやぁ・・たくさん走ったなぁ・・めっちゃ満腹だわ!」ってなるようにね。
まぁとにかくいっぱい乗りまくってもらって、楽しさを発見したり再認識したり、セローのすごさも改めて感じてもらえるようにしたいと考えます。ただの「林道ツーリングイベント」や「ミーティング」にするつもりもぜんぜんありません。
まぁ、まだ、やると決めたわけじゃぁなんですがね(笑)。やろうかなぁ・・・って。。。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード