FC2ブログ

明日20日は、16時半閉店です。火曜は、臨時休業かも。

明日20日は、16時半に閉店させていただきます。17時半から望年会なので。。

で、急なんですが、22日(火)は臨時休業とさせていただきます。
え?何故かって? えぇ~っとですねぇ・・・急にお山に走りに行く用事が出来てしまいまして・・・とあるスーパーな方と。その方と2人でラブラブ(笑)になるか、だれか付録(お客様)が来るかはまだ未定ですけどね。ということで、楽しんできちゃいますので、ごめんなさい(笑)。


今朝は、虎車。K籐君と二人だけでラブラブ(笑)。最近行ってないルートのチェックしに。火曜のルートにも使えるかなって思ってね。
まずは、サイダー道入り口から下ってお宮の上りへ。ここは、問題なく走れました。
で、いつもの池に下って、サイダー道クライムへ。すっごい量の落ち葉を退かして数回トライしたけど、ぜんぜん上れなかった(涙)。あいかわらず難しいわ。でも、彼なら上がっちゃうんだろうなぁ・・楽勝で。
さっとあきらめて、最後に行ったSHINさんガレガレが、まぁすっげぇ荒れてた。ガレガレが終わったところの倒木をぶった切って(K籐くんがぜんぜん来なかったから、一人で)片づけて、長い上りを上って行ったら、頂上直前にすっげぇ倒木が倒れてた。とてもじゃないけど退かせないくらいでっけぇのがね。10人でも無理かも・・チェンソーが複数要るくらい。路面が乾いていたから無理やり迂回できたけど、湿ってたら絶対上れないぞ。
ん!楽しかったな。サイダー道クライム、行こうかな、火曜も。

ソルジャー沢にも、すげぇ上手な方と行きたいんだよねぇ。ちょっと遊びながら遡上するくらいしかしてないんだけど、すげぇトライアル上手な方の発想なら、俺らが思いつかないラインとか練習の仕方とかを気が付いて教えてもらえるんじゃないかと思うんだよねぇ。そうすれば、ソルジャー沢が、より一層楽しく走れる場所になると思うんだよねぇ。


とまぁ、明日の閉店時間と、火曜臨時休業のお知らせでした。
スポンサーサイト

今日のお仕事

2017年式 走行2万km オフ走行すごく少ない車両 のSpl整備です。

DSCN8063_RS.jpg  DSCN8064_RS.jpg  リヤマスターのダイヤフラム
パッド交換などで、キャップを外さずにキャリパーのピストンを押し込むと、必ずと言っていいくらい左のように縮こまってしまいますね。で、そのままでパッドが減ってきてピストンが出てきても、ダイヤフラムは伸びずにこのままの場合がほとんどですね。本来は右のような形です。だからと言って特別不具合が起こることはあまりないんですが、うちではマスターの蓋とダイヤフラムは外してからキャリパーのピストンを押し込みます。

DSCN8067_RS.jpg  リヤサス下側のブッシュとカラーはオフ走行が少なくてもこうなちゃいますねぇ。この部分は新車時にグリス少ないんですよねぇ。ほかのリンク部分はけっこうグリスついてるんだけどねぇ。このくらいなら磨いてグリスつければ使えるけど、値段安い(千円くらい)部品なので、ブッシュ、カラー、OSセットで交換ですね。
スイングアームピポットには、グリスニップルを取り付けます。これは定番。

DSCN8068_RS.jpg  DSCN8070_RS.jpg  DSCN8072_RS.jpg
ずいぶん少なめね。でも、これですぐに錆びちゃったりとかはしないんで、「たいへんだぁ」ってわけじゃぁないんですけどね。

DSCN8074_RS.jpg  DSCN8073_RS.jpg
このくらい付けててくれると良いんだけどねぇ。。で、ちょうどいい締め具合にします。

DSCN8076_RS.jpg これはビックリ、すげぇ錆びだ。
オープンエンドにしてないのにここまで錆びるのは珍しいだけどねぇ。これじゃぁ、スムーズなスロットル操作はできないですね。こんなん、新車時にちゃんとオイルさしてりゃ、ほとんど錆びることはないんですけどね。でも、ハンドガードなどを取り付けてグリップをオープンエンドにしている場合は、水も入るし転べば土なんかも入りますから、マメなメンテが必要ですよ。

他は特別不具合はありませんでしたが、いろいろチェックして、仕様変更して、調整して終了。快適になりました。





あと数人大丈夫ですよ。

望年会(20日)の参加表明は、18日(金)の朝までにお願いしますね。金曜のお昼には、会場のお店に人数連絡しますので。あと、数人ならまだ枠がありますから、ご都合のつく方はぜひ参加してみてくださいね。楽しく美味しく過ごしましょう。


昨年末から、ヒルクライムスペシャルでの課題をやっつけるようトライしてましたが、先日のすり鉢クライムですべて一応クリアしました。まぁ10月のヒルクライムスペシャルの時とはぜんぜん違う良い路面コンディションの日を選んでのトライでしたが、上れたので良しとしておきましょう。あのヒルクライムスペシャルの日の路面状態ではたして上れるのかっていうとぜんぜん自信はありませんが、きっと少しは成長していると思います、手前味噌ですがね。あっ、そうそう、雨上がりのブチ切れ坂がまだだわ。
当日は、「大将、スピードが弱点だねぇ。スピード速いと、とたんにコントロール性落ちるよねぇ。」って野崎選手に言われましたが、ずいぶんましになったと思います。ソルジャークライムのすり鉢クライムも、2速スロットル全開(ストッパに当たるまでほんとの全開にね)で入れるようになりましたからねぇ・・・。
一昨年の難所巡りの課題も、昨年春までに一応すべてクリアしましたしね。なんだか、こんなチャレンジは楽しい。
でも、どこもかしこも、虎車でならまだしも重いオフ車だと一人ではチャレンジできないところなので、一緒に行ってくれる皆さんにも感謝していますよ。今後は、皆さんが上がれるように、お手伝いさせていただきますので、頑張ってね。「行きたくねぇよ」なんて言わないでね(笑)。

野崎選手からは、「また今年も、難所やヒルクライム、ステアケース、2段ステアやダム型ステアケースなど諸々、皆様と乗れることを楽しみにしてます!」ってメールいただいてるんで、チャレンジできる難所を開拓しておきましょうね(笑)。

難所巡りやヒルクライムスペシャルの動画は、めちゃめちゃためになりますから、見ておいた方が良いですよ、絶対。お店に来ればいつでも観ていただけますからね。野崎選手のアドバイスがちゃんと入ってますし(マイク着けてたからね)、プロの編集ですしね。


ソルジャー岩を上がりたいよねぇ・・・オフ車で。リスクおおいにあるけど(笑)。ソルジャー岩の上も整備して抜けれるようにしたいよねぇ。誰もやりたがらないかもしれないけど(笑)。他にもいくつか、なんとかしたいところがあるんですがねぇ。まずは虎車で行っておいてからオフ車でってのが理想的なんで、虎車部隊の面子が増えるとめちゃめちゃ良いんだけどなぁ。

野崎選手のヒルクライムスペシャルのレポートの中にも、「これは、良いマシンで感じを掴む、そしてテクニックや自信を自分に覚えさせる!大切なことだね~。それが分かりやすいのが、トライアルマシンに乗って先ずは自分に行けることを覚えさせるって事、その感覚が身に付いたら次はトレール車やトライアル車ではないオフ車でやれる!良いオフ車マシンやトライアル車、必要で大切ってことだね~。。」ってあるでしょ!


それとは別で、初心者トレックのルートも新たにどこか無いかなぁ?今のルートの途中の林道工事、再開しちゃいそうな予感だしねぇ。なかなか無いんだよなぁ・・・やさしいルートてってね。こじ古道整備するか、せんす山あたりしか無いかなぁ?
走り初めのときに引き返した魔坂やマツヲ坂も、整備しに行かなきゃいけないなぁ・・そういえば。

さて、今週末日曜は、2019年最初の初心者トレックです。なかなか良い路面コンディションで走れそうだな。初めてさんの参加を待ちしています。
土曜は、何しようかな。。

復活??

今日は定休日・・・だけど。。
DSCN8059_RS.jpg  DSCN8060_RS.jpg ぐっさん、作業中。
ちょうど3年前に少々身体の都合で虎車もオフ車も手放したぐっさん、復活の兆しです?
まぁ、四輪の整備士だから、手伝わんでも大丈夫だろ?勝手に場所使ってやってくんな。

私は、休みだからって、昼間から酒飲んじまって何処にも出かけられないから、困ったら助けたるで(笑)。

で・・・・
DSCN8061_RS.jpg  出来た。

DSCN8062_RS.jpg 乗れた!

復活デビュー楽しみにしてるぞ。

ほら、SHINさんも、釣りばっかしてないで、山に来いよ! 待ってるぞ(笑) 
望年会で会いましょう(笑)。

上がったよ

すり鉢クライム~ターン~尾根頂上、完璧登頂はできなかった。
足つき2点だったぁ・・・残念。似非完璧登頂だな(笑)。
でも、すり鉢クライムはもう掴んだって感じ、もうけっこう楽勝かな。

今朝は、昨日の悔しい思いを晴らすべく、ローソンから直接すり鉢クライムへ。
「すり鉢クライムに行くからね」って告知したのを承知で、5名も来てくれた。
沢を遡上してすり鉢クライム下へ。ここまでも、まぁ少しだけきつい沢なんだけどね。
まだ身体が温まっていなかったけど、とりあえずトライ。
私のほかにも2名がトライしてみた。上がれないけどね。
何度かトライして、2回すり鉢クライムを上り切ったんだけど、そこでターンして行けないんだなぁ。ターンして上り始めるところでバランス崩しちゃう。ターン、下手だわ、俺(笑)。でも、すり鉢クライムは、ほぼ掴みかけたね。2回上がったところで、いったん休憩。
で、みんなが尾根クライムにトライするのをお助けに立ちました。「最後30分、また俺にやらせてね」って言ってね。
尾根クライムも難しいわ。中腹当たりの岩の部分が荒れててラインが狭いんだなぁ。ぜんぜん上れないわ。でもまぁ、途中で止まっても落ちていくような角度ではないんで、やる気にはなりますね。結局、誰も上がれずに最後の30分がやってきた。
休憩中もイメージトレーニングしてたのもあり、かぁるく3回連続ですり鉢クライム登頂で、そのうち1回が尾根クライム上まで似非完璧登頂(2点だからね笑)。
すり鉢クライム5回上がれて、そのうち3回は連続で。もう掴んだって言っていいかな。あくまで、良い路面のときの話だけどね。2点は残念だけど、まぁまぁの気分で帰ってこれました。
でもなぁ・・・あの上の右ターンからの・・・さほど難しくないとも思うだけどねぇ・・・下手だわターン。新たな課題が(笑)。。
プロフィール

タンデム

Author:タンデム
愛知県高浜市のバイク屋タンデムです。

タンデムのホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード